• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,,  08:00 PM

頑張り屋さんに贈る、燃え尽き症候群を克服するための3つのポイント

頑張り屋さんに贈る、燃え尽き症候群を克服するための3つのポイント

110420overcome_burnout.jpg


誰しも、大なり小なり、仕事やプライベートでプレッシャーやストレスを感じながら、日々生きているもの。ぐったり疲れを感じたり、どうもやる気が起きない...というとき、どう自分と向き合えばいいのでしょうか?

Photo by alonso_inostrosa

 


心理学系ブログメディア「Psychology Today」では、Sherrie Bourg Carter博士が、燃え尽き症候群と付き合うための10のステップ(英文)を記事にまとめています。

中でもポイントとなるのは、以下の3点です。

1: 大きなプロジェクトの間に、休みを取る

ココロやカラダが弱っているときは、燃え尽き症候群になりやすいです。ストレス負荷が高く、時間のかかるプロジェクトが一区切りついたら、次のプロジェクトにすぐ移ろうとしないこと。ココロとカラダに回復の時間を与えましょう


2: 仕事以外の人々と交流する

会社の同僚や同業者など、仕事関係者以外の外部の人々と交流すると、新鮮な視点が得られたり、新しいアイデアが刺激されたり、今まで気づかなかったことに気づかされるでしょう。


3: 結果にこだわりすぎず、まずは努力しよう

打席に立てば常にホームラン、なんていう野球選手はいません。最終的な結果のためというよりも、まずはトライするために自分を奮いたたせましょう。


最近ちょっとお疲れモードの方は、このほか「お疲れサインをキャッチせよ!『燃え尽き症候群』が疑われる兆候とは?」や「現代人を蝕むハイテク中毒やハイテク疲れの問題点と解決方法」などを参考に、まずは、自分のココロとカラダの正直な声に耳を傾けてみてくださいね。


Overcoming Burnout [Psychology Today]

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,, - By

    三浦一紀

    LIKE

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    Sponsored

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。ご存知の方も多いのではないでしょうか。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。 しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。当時興味を持ったという方々も、あまり理解できずに通り過ぎてしまった  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.