• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ドサ健  -   10:00 PM

酷使した目には、iPhoneアプリ「目の体操」でしばしの休憩を

酷使した目には、iPhoneアプリ「目の体操」でしばしの休憩を

20110415dosa1.jpg


ふと僕らの身の回りを見渡すと、パソコン、携帯電話、iPadなどに囲まれ、目にはたいへん厳しい環境になっていることがわかります。自分の20年前の身の回りと比較してみると、明らかに目への負担は増えているなと感じます

 


僕は仕事でMacの画面を一日中見つめ、通勤や休憩中はiPhoneを見つめ...と、目を休める暇がありません。目を酷使しすぎたせいか、最近はiPhoneを見続けたあとに視線を遠くに持っていくと、視点をあわせるのに時間がかかるようになってきました。

僕らの情報源は目からはいってくる割合がほとんど。それだけ目は休まず働き続けているということなんですよね。そんな働き者の目にもしばしの休息をあたえてみませんか? そこで、iPhoneアプリ「目の体操」がおすすめです。


20110415dosa2.jpg


このアプリは、3つのエクササイズを通して強い目を作り、目が本来持っている能力を取り戻すことを目指しています

■3つのエクササイズ

  1. フォーカスエクササイズ
    ピントを合わせる筋肉を鍛え、遠視・近視を改善します
  2. 絞りエクササイズ
    明るい所と暗い所を交互に見ることで、目の「絞り機能」を鍛えます
  3. まばたき潤いストレッチ
    強制的にまばたきを繰り返すことで、ドライアイを防ぎ、栄養となる涙を目に供給します


このエクササイズをすることで、効果的に目の筋肉を鍛えて疲れを癒し、また酷使して凝り固まってしまった目の周りの筋肉をほぐして、本来の能力を取り戻します

実際に試してみましたが、3つのエクササイズの中でも、まばたき潤いストレッチが僕には効果的でした。僕はドライアイなので目の乾きが気になるのですが、意識的にまばたきする習慣は必要だと改めて感じました。

一回4分程度でできますので、目の疲れを感じたら、ちょっと休憩してエクササイズしてみてはいかがでしょうか?


(ドサ健)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.