• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

maruta  - ,  12:00 PM

『BlogPartsWrapper』でブログパーツをデスクトップに貼り付ける

『BlogPartsWrapper』でブログパーツをデスクトップに貼り付ける

110415blogpartswrapper.jpg


毎日見ておきたい情報を拾うために、RSSリーダーや更新チェッカーを使っている人は多いと思います。でも、もっと手軽に知りたい情報もあるわけです。それは、今日の天気であったり、今月のカレンダーであったり、あるいはスポーツの速報ニュースかもしれません。

 


このようなときに便利なのが、デスクトップに貼り付けて利用する「ウィジェット」です。ただ、ウィジェットには複数のプラットフォームがあるため、目当てのモノが見つかったとしても、自分の環境で利用できるとは限りません。さらに、それが実はブログパーツだったときの残念さといったら......。実は、つい先日も計画停電に関するウィジェットを探していたのですが、結局出来が良かったのはブログパーツだけという結果に終わってしまいました。

ただ、Vista以降のWindowsであれば、『BlogPartsWrapper(ブログパーツラッパー)』というガジェットを利用することで、そこにブログパーツを表示させられます。今回のような場合や、利用している壁紙に合うウィジェットがない時などには、ぜひ利用してみると良いでしょう。


110415blogpartswrapper1.jpg

※ クリックで拡大


ブログパーツラッパーは、takuonly氏のホームページ『Freedom of Software』からダウンロードできます。「Ⅲ. 自作ソフトウェア」欄の上から8番目に掲載されているので、「ダウンロード」のリンクをクリックして、配布ファイルをダウンロードしてください。


110415blogpartswrapper2.jpg


配布ファイルはZIP形式で圧縮されているので、まずこれを解凍します。解凍したフォルダは「C:\User\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\WindowsSidebar\Gadgets」にコピーしてください。なお、「AppDate」フォルダは隠しフォルダになっています。そのため、コピー先を表示したい場合には、上のディレクトリのうち「ユーザー名」部分にログインしているアカウント名を入力し、それをアドレスバーに貼り付けると良いでしょう。


110415blogpartswrapper3.jpg


後は通常のガジェットを表示するときと同様の操作で、ブログパーツラッパーをデスクトップに表示させます。Windows 7であれば、デスクトップ上で右クリックし、メニューから「ガジェット」を選択。Windows Vistaであれば、デスクトップ右上の「+」ボタンをクリックし、表示されたウィンドウにあるブログパーツラッパーをダブルクリックします。


110415blogpartswrapper4.jpg


ブログパーツラッパーがデスクトップ上に表示されたら、その右に表示された小さなスパナ型のアイコンをクリック。設定画面が表示されたら、ボックス内にタグを入力します。表示サイズや倍率も調整できるので、表示が上手くいかない場合には微調整してみると良いでしょう。


110405h 110405i 110405j


試しにいくつかブログパーツを貼り付けてみました。朝イチでPCを立ち上げると、すぐに計画停電のスケジュールが分かるというのは、なかなか便利ですね。情報を更新したい場合にも、設定画面を開いて「OK」ボタンをクリックすれば大丈夫のようです。


BlogPartsWrapper

(丸田鉄平)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.