• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  10:00 AM

メニューバーをより便利に快適にしてくれるマイクロアプリ10選(Mac編)

メニューバーをより便利に快適にしてくれるマイクロアプリ10選(Mac編)

110411ten-microapps_mac1.jpg


Mac:米Lifehackerでは、Windows編に続き、Mac OS Xのメニューバーをより便利に快適にしてくれるマイクロアプリ10選を、以下に挙げています。

Photo by berrytokyo.

 


1: Captur

110411ten-microapps_mac2.jpg『Captur』は、メニューバーのアイコンからスクリーンショットをサクっと撮れるアプリケーション。スクリーンショットを撮った後にすぐ見られたり、ファイル名を変更できるなど、様々なオプションがあるのも魅力です。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「Captur Puts Screen Capture Controls and Preferences in Your OS X Menubar(Mac OSのメニューバーからスクリーンキャプチャできる『Captur』・英文)


2: Camouflage

110411ten-microapps_mac3.jpgデスクトップ上のすべてのものを隠してくれるのが、『Camouflage』。スクリーンをスッキリきれいに「カモフラージュ」したいときに便利です。デスクトップがゴチャゴチャして気が散る...なんてときにもいいかもしれません。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「Clean up your desktop with Camouflage(『Camouflage』でデスクトップをスッキリ・英文)」


3: Clipboard History

110411ten-microapps_mac4.jpg『Clipboard History』は、メニューバーでクリップボード履歴を保存してくれるアプリ。クリップボードにコピーしたものを、指定した回数分残す仕組みです。メニューバー、ドック、もしくはこれら両方に常駐させられ、それぞれからクリップボードにアクセスできます。

ダウンロードページ

参考記事:ライフハッカーアーカイブ記事「クリップボードに簡単にアクセス&管理できるMacの無料ツール『Clipboard History』


4: QuietRead

110411ten-microapps_mac5.jpg『QuietRead』は、メニューバーに常駐し、あとでチェックしたいウェブサイトのURLを保存できるアプリです。標準版は無償ですが、検索機能やウェブサイトとの同期、共有機能が備えられたプロフェッショナル版『Quiet Read Pro』は、9.95米ドルです。

ダウンロードページ(標準版)

参考記事:米Lifehacker「Quiet Read Stores Links for Later in the Menubar(あとでチェックしたいリンクをメニューバーに保存する『Quiet Read』・英文)」


5: Apptivate

110411ten-microapps_mac6.jpg『Apptivate』は、アプリケーションにキーボードショートカットを設定できるアプリケーション。キーボードからサクっとアプリを立ち上げられます。アプリケーションのほか、AppleScriptsなどにもショートカットを割り当てられるので、スクリプトベースのアクションにも便利です。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「Apptivate Lets You Launch Applications with Custom Keyboard Shortcuts(カスタムキーボードショートカットでアプリを立ち上げられる『Apptivate』・英文)」


6: ScreenSharingMenulet

110411ten-microapps_mac7.jpgMac OS Xにビルトインされているスクリーン共有機能も素晴らしいですが、リモートネットワークからホームコンピュータに接続する場合など、共有スクリーンに速く接続したいときには十分でないことも...。この問題を解消してくれるのが、『ScreenSharingMenulet』。メニューバーにローカルの共有スクリーンを置き、リモートスクリーンのためのショートカットを追加できます。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「ScreenSharingMenulet Provides Easy, Menubar Access to VNC Servers(メニューバーのVNCサーバーへのアクセスを提供する『ScreenSharingMenulet』・英文)」


7: Snippets

110411ten-microapps_mac8.jpg『Snippets』は、テキスト拡張アプリ。メニューバーに常駐し、編集時にウィンドウが開きます。7.99米ドルの有償アプリです。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「The Mac Text Expansion Faceoff(Mac向けテキスト拡張ツール・英文)」


8: CalendarBar

110411ten-microapps_mac9.jpgGoogleカレンダーやiCalに移動すれば、カンタンに自分のカレンダーにアクセスできますが、メニューバーで一日の予定が見られれば便利ですよね。『CalendarBar』なら、これを実現できます。また、Googleカレンダー、iCal、フェイスブックなど、複数のカレンダーツールで予定を入れている場合は、これらすべての予定をまとめ、『Growl』を通じて、アラートの通知もできます。

ダウンロードページ

参考記事:米Lifehacker「CalendarBar Keeps Your iCal and Google Calendars in Your OS X Menubar(iCalやGoogleカレンダーをメニューバーに置ける『CalendarBar』・英文)」


9: Autograph

110411ten-microapps_mac10.jpgのサムネール画像『Autograph』は、WordやPages、メールなどのアプリケーションに、書類への署名や手書きのテキストを挿入できるマイクロアプリ。マルチタッチトラックパッドが手書き用のスペースになります。指でも書けますが、対応スタイラスでもOKです。

ダウンロードページ


10: CloudApp

110411ten-microapps_mac11.jpgメニューバーに常駐し、アイコンにファイルをドラッグアンドドロップするだけで、クラウド上にアップロードできます。

ダウンロードページ

参考記事:ライフハッカーアーカイブ記事「『Dropbox』よりも素早く簡単にファイル共有できると噂のアプリ『CloudApp』


Windowsのシステムトレイ向けマイクロアプリとは、異なる顔ぶれがそろいましたね。「Windowsにもあったらいいのに!」「Macにもほしい!」と思うアプリはありますか? コメント欄でご意見などをお寄せください。


Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.