• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

傍島康雄  -   10:00 PM

標準機能になってもいいくらい気持ち良く使える『Moom』

標準機能になってもいいくらい気持ち良く使える『Moom』

110410_moom.jpgこんばんは傍島です。

お住まいの地域の桜は、いかがでしょうか? 私が住む地域では、今がまさに見頃と言った様子で、街角だけではなく、山も桜色に染まっています。今年は、楽しもうという気持ちになりづらいのが正直なところですが、近くを通る度に目を奪われてしまいます。

さて、私は日頃Macを愛用しています。Mac OS Xが登場したばかりの頃は荒削りで、付き合うには根気と努力が必要だなぁ...と感じた記憶がありますが、それから10年経過して丸くなったのか、さまざまな部分がこなれて、大変付き合い易くなりました。ひとつだけ、クパチーノに物申すのであれば、ウィンドウの左上にある緑の最適化ボタンです

このボタンを押すと、ウィンドウが適切なサイズにリサイズされて表示されます。これはこれで悪くないのですが、もうひとつ動きが予想できず、使う機会が少ないのが正直なところです。私と同じように感じた方は、緑の最適化ボタンを拡張するアプリ『Moom』をお試し下さい

続きは、以下で。

 


Moomは、ウィンドウの緑の最適化ボタンを拡張するアプリです。インストールすると、緑の最適化ボタンの上に最大表示と、上下左右にウィンドウをリサイズして表示する機能が追加されます。

使い方は簡単で、緑の最適化ボタンにカーソルを合わせると、ポップアップウィンドウが表示されるので、そこから表示方法を選択するだけです。緑の最適化ボタンが持つ機能もそのまま使えます。一点注意が必要なのは、インストールした後にユニバーサルアクセスの「補助装置にアクセスできるようにする」にチェックを入れること。これをしないと、Moomは動作しません。

使ってみるとなかなか便利なもので、OSの標準機能として搭載されていても悪くないのではないか? と感じるほど自然に使えます。Moomは、Mac App Storeにて600円で販売されています。「Many Tricks Web」ではデモ版が配布されているので、気になる方は一度お試し下さい。


[Moom]

(傍島康雄)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.