• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  10:00 AM

どんな状況でも迷わないために「自分カルテ」を作る

どんな状況でも迷わないために「自分カルテ」を作る

110303_preference-card.jpg


自分のカルテを作っておくと、日常生活のあらゆる場面で何かと役に立つのだそうです。「カルテ」と言っても、病院でお医者さんが書き込むアレではなく、ここでは自分の好みや大事なことを詳細に書いておくメモのようなものを指して「カルテ」と呼んでいます

 


心理学系ブログ「Psychology Today」で、自分の好みや優先事項を書いたカルテがあると、自分の選択に自信が持てるようになると、Gretchen Rubin氏が提案しています。自分にとって何が一番大切なのかを知ることが、人付き合いにも役立つというのです。

自分にとって一番大切なものは何か? なぜそれが大切なのかが分かっていると、あらゆる状況でそれを思い出すことも、自分に問いかけることも楽になります。Gretchen氏は、仕事に関する自分のカルテを作ろうと決めました。例えばこんな感じです。

  • 何もない広々とした机で仕事をするのが好き
  • 面倒な仕事に入る前にはメールの受信箱を空にしておきたい
  • 仕事場ではない場所で執筆をするのが好き

これは、仕事に限ったことではありません。友だちと過ごすとき、旅行、その他どんな状況でもいいです。何かシチュエーションを決めて、自分は「どんなことが好きか?」「何を大切にしているのか?」をじっくり考えて、それを書き留めてみてください。すると、そのシチュエーションに身を置いたときに、素早く、そして迷いなく選択できるようになります

これは時間の節約になるだけでなく、ストレスを軽減してくれる効果もありそうです。迷いの多い人生を送っている人は、ちょっと立ち止まって、自分カルテを作ってみてはいかがでしょうか。


In Which I Create 'Preference Card' for Myself [Psychology Today]

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.