• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

傍島康雄  - ,  10:00 PM

色で頭を悩ませたら「kuler」を!

色で頭を悩ませたら「kuler」を!

110327kuler.jpg


こんばんは傍島です。

四月がそこまで来ているというのに、まだまだ寒い日が続きます。先日、大阪から名古屋への移動中に吹雪の区間があって、この季節にはないだろう? と思ったのですが、今年ばかりはこのまま涼しい夏が来れば、電力問題に拍車がかからなくてありがたいなぁ...などと感じた出来事でした。

例えば、アプリを開発している時、自身のブログページのテーマを編集している時など、色に頭を悩ませることはないでしょうか? 私たちの周りには様々な色の組み合わせがあり、その中で生活しているわけですが、意外にもあまり意識はしていません。いざ、考える必要がある立場に立たされると、なかなか難しく、考え出すとあっという間に時間が過ぎてしまって、結局良い結果が出せないことも...。こうした苦労をすると、色理論といった学問があることにも納得がいきます。

とはいえ、ない知恵は絞り出せないし、誰かの知識を借りたいなぁ...と私と同じように考えている方は、「Adobe kuler」をお試し下さい。

続きは以下で。

 


Adobe kuler(クーラー)は、kulerを利用している世界中のユーザーが作ったカラーテーマが保存されているサイトです

冒頭で書いた色理論などのうんちくを知らなくても、サイトを見ながら気になる色を選べば、その色に関連する配色が確認できます。とはいっても、多くのカラーテーマから選択するにはセンスが必要です。そのような場合には、「Themes」の「Most Popular」からお気に入りのカラーパターンを選択すれば、外すことはありません。選択したカラーパターンは、「RGB」「CMYK」「LAB」でそれぞれの値が表示されます。アプリやブログの配色であれば、RGBが使えるはずです。

kulerは、アプリやブログの配色だけでなく、ブログに貼り付けているテキスト広告などの配色にも利用すれば、意外な結果が得られるかもしれません。もちろん、こうしたIT関連だけではなく、カーテンやカーペット、ソファーなどを新調するのに、現在の床や壁紙の色を基準にして、その色を選択するといった使い方も可能です。

配色に頭を悩ませたことのある方であれば、kulerの利用価値を感じていただけると思います。


[Adobe kuler]

(傍島康雄)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.