• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   10:00 AM

『Mac OS 10.7 Lion』の新機能を一足早くスクリーンショット付きでご紹介!

『Mac OS 10.7 Lion』の新機能を一足早くスクリーンショット付きでご紹介!

110228_lion_01.jpg


大幅にリニューアルされる『Mac OS 10.7 Lion』のリリースが待ち遠しい今日この頃ですね。今年の夏まで待ち切れない! という人のために、開発者向けのベータ版で、スクリーンショットを見ながら新機能を紹介していきましょう。

Mac OS 10.7 Lionの目玉は、何と言っても、iOSのようなタッチスクリーンをベースとしたデスクトップ操作に尽きるでしょう。また、それ以外にも素晴らしい新機能やインターフェイスの変更がありますので、それらにも注目です。

それぞれの紹介に付いているスクリーンショット画像は、クリックすると拡大しますので、気になるものがあれば拡大してじっくりご覧ください。

 


■新機能

Lionには、iOSスタイルに変更される以外にも素晴らしい新機能が搭載されています。その中から、米Lifehackerイチオシの機能をいくつかご紹介。

ディスク全体の暗号化

110228_lion_02.jpg「FileVault」は、ディスク全体を暗号化できる新機能です。これでセキュリティはこれまで以上に強化されます。以前紹介した記事にもあるように、SSDドライブのセキュリティを確保する方法としては、OS Xをインストールした直後にディスクを暗号化した方がいいです。この機能が追加されたことで、Appleが今後SSDを使い続けていくであろうことが分かります(ちなみにLionでは、SSDの性能を高めるTRIMコマンドもサポート)。


AirDrop

110228_lion_03.jpg「AirDrop」は、パソコン間でのファイルの受渡しを本当に簡単にしてくれる、Finderの便利な新機能です。これまで、ファイルの受渡しはちょっと面倒でしたが、LionではFinderを開いて、AirDropで近くにあるパソコンを探し、受渡ししたいファイルをドラッグ&ドロップするだけでOKです。AirDropは、2つのコンピュータ間にWi-Fiネットワークを構築し、ファイルの移動を可能にしてくれます。隣の人にちょっとファイルを渡したいといった時に、かなり助かりそうな機能です。


ビルトインのバージョン管理機能

110228_lion_04.jpg原文著者のイチオシ機能は、ビルトインになったバージョン管理機能。これは、ファイルを昔のバージョンに戻す「Time Machine」のような機能です。ファイルを毎回保存すると、常に最新バージョンが保存されます。しかし、昔のバージョンに戻したい時や、ちょっと確認したい時にこのボタンを押せば、タイムマシンのようにそのファイルの履歴を見ることが可能です。


レジューム

110228_lion_05.jpgMacをシャットダウンする時に、その最後の状態を保存できるのもナイスな新機能の一つです。セッションを保存しておけば、再度立ち上げた時に前回とまったく同じ状態に戻せます。MacBookの場合は、コンピュータをブチッと落としてしまえば、常にこれと同じような状態になりますが、この度、新機能としてデスクトップPCでも可能になりました。アプリを急に落とした時も、再起動時に前回と同じ状況が再現されますが、ノートパソコンでもデスクトップでも同様の機能が搭載されたのは便利です。



■インターフェイス

110228_lion_06.jpg

Lionのインターフェイスは、OS Xとあまり代わり映えしないように思うかもしれません。いくつか変更されたところもありますが(iTunes 10で導入されたようなモノクロアイコンに、Appleは本気で移行しそうな印象です)、それはそこまで驚くことでもないと思います。デスクトップの機能を使うと、かなり大きな変更があったことに気付くことでしょう。

Launchpad

110228_lion_07.jpgiOSのアプリケーションランチャーのようなスタイルの「Launchpad」は、Lionから導入される機能としてすでにご存知の方も多いと思います。今でもFinderでアプリを見られますが、ドックの中のLaunchpadのアイコンをクリックして見る方が、もっと分かりやすいでしょう。Launchpadはフルスクリーンで開くので、スクロールせずに多くのアプリのアイコンが見られます。便利ですが、そこまでする必要はないかも...と思わなくもありません。ともかく、iOSのようにアプリを普通のフォルダ感覚で見られるのがいいですね。iOSデバイスを使っている人にはそこまで驚きはないと思いますが、便利なことに変わりはありません。


Mission Control

110228_lion_08.jpgExposéとSpacesとDashboardが、全部一緒になって合体したような機能が「Mission Control」。これは相当使いやすく進化した機能で、ウィンドウをすべて広げる代わりに、アプリ毎に分けて表示するExposéといった印象です。一度にたくさんのアプリとウィンドウを広げまくっている時など、整理されて見やすく、画面上部にはSpacesが表示され、そこからウィンドウをドラッグ&ドロップで出し入れできます。Dashboardは、これまでと同じように単独で機能します。



■iOS的になって良かったところ

110228_lion_09.jpgLionでどんな機能が追加されるのかは、すでに大体分かっています。Appleのプレゼンでは分からなかった、細かなインターフェイスの変更は、どれもiOS的に少し変化しています。例えば、画像のように新しいバージョンのメールでは、今までに比べiPadのメールのようになっており、メールを読むのが楽です。スレッド管理はまだまだですが、それは大したことではないかもしれません。

他にLionでの大きな変更と言えば、フルスクリーンでアプリが開くことでしょう。アプリによっては、ただのウィンドウの最大化のままのものもありますが、それ以外のアプリでは、iOSアプリのようにフルスクリーンモードでアプリが開きます。例えば「プレビュー」では、PDFファイルや画像のグループがフルスクリーンで開き、iPadなどのようにスワイプすると、次のページや画像に移動します。この機能は、フルスクリーンで見たいアプリであればいいと思いますが、ノートパソコンやデスクトップでは必要ないようにも思えます。


■iOS的になってイマイチなところ

インターフェイスがiOS的になって、あまり良くないところもあります。例えば、ドックで起動中のアプリに何の表示も付かなくなった点。iOSでは基本的に一つのアプリしか使えないのでそれでもいいと思いますが、OS Xではそうではないので、この変更は少々疑問です。ただありがたいことに、システム環境設定でドックの表示を元に戻すことはできます。

110228_lion_10.jpgもう一つは、OS全体のスクロールバーがiOS的になった点。下にスクロールする際には、トラックパッドで下に指を動かしていると思いますが、Lionではトラックパッドで下に指をドラッグせず、iPhoneやiPadのように画面を上へ送って下に動かすといった操作に変わります。これには米Lifehackerのライターも、最初はかなり違和感を感じたようです。ただこちらも、システム環境設定から以前の操作へ戻せるのでご安心を。


Lionの新機能をご紹介してきましたが、ここで採り上げたのは目立ったものだけで、新機能はこれだけではありません。Lionは、まだ開発段階のベータ版ですので、新しい変更点はこれですべてではないということだけは覚えておいてください。夏に正式リリースされたあかつきには、より詳細なレビューをお届けしたいと思います。

何はともあれ、ここまで新機能を見せられると、いよいよ夏のリリースが待ち遠しいですね。


Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.