• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  08:00 PM

『Tracks』はiTunesコントローラー、スクロブラー、ショートカットマネージャーが一つになったiTunes用ツール

『Tracks』はiTunesコントローラー、スクロブラー、ショートカットマネージャーが一つになったiTunes用ツール

110208tracks.jpg


Mac OS X:特定のアーティストやアルバムを探して、iTunesライブラリをパトロールすることに少々辟易してしまっている人には『Tracks』がオススメです。クイック検索や再生、スクロブリング、トラック操作が、メニューバーから簡単に行えます。しかも、カスタムキーボードショートカットも使用可能。

 


Tracksは、この手のiTunesアドオンの唯一の存在というわけではありませんが、ここまで多くの便利機能が、一つのシンプルなプログラムに盛り込まれているのはなかなかレアです。主な使い方としては、iTunesを開き、ライブラリを巡回するという作業なしでトラック操作を行うこと。

「Option+Esc(デフォルトショートカット)」からトラックを検索でき、エンターを押すと検索で表示された曲が再生されます。複数ある場合は、その他の検索結果も新規プレイリストに登録される仕組みです。また、「Last.fm」へのスクロブリングや『Growl』への通知送信、iTunes操作用のグローバルキーボードショートカットの編集などもできます。さらに、ローカルライブラリのみでなく、iTunes Storeも検索範囲に入れ、90秒のプレビュー再生を聞くことも可能です。

弱点を挙げるとすれば、既存のプレイリストをダイレクトに読み込めないところ。選択したトラックを再生、その他の検索結果を再生するのが、このアドオンの基本的な操作パターンとなっています。選択したアルバムのみを再生したい場合は、「Preferences」にある「sort by relevance」チェックボックスからチェックを外しておくと、検索内容に類似した曲が再生されないようにできます。しかし、コンピレーションアルバム(サウンドトラックなど)の場合、曲順がぐちゃぐちゃになってしまうようです。

プレイリストを選択するのが、iTunesの操作としては簡単かと思いますが、それを行うには『Quicksilver』を使うと便利です。Tracksはまだまだ機能が少ないので、今後、どんどん機能を増やしていってほしい、期待のツールです。

音楽を聞きながらも、次にどの曲を再生するのかに忙しくなってしまう方であれば、このTracks、かなり便利に使えるのではないでしょうか? Tracksは、Mac App Storeから115円で購入できます。


Tracks [via #tips]

Whitson Gordon (原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.