• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,,,,,,  06:00 PM

米LH読者が選ぶ、ソーシャルネットワーク管理ツールTOP5

米LH読者が選ぶ、ソーシャルネットワーク管理ツールTOP5

110207socialmediamanager1.jpg

Photo by spekulator.


ツイッター、フェイスブック、LinkedInなど、いくつものソーシャルネットワークサービス(SNS)をウェブページで行き来するのは、かなり面倒ですね。そこで米Lifehackerでは、オススメのソーシャルネットワークマネジャーについて、読者さんからご意見を募集。中でも特に人気の高かった、ソーシャルネットワークマネジャーTOP5をご紹介しましょう。

 


1: Seesmic (Win/Mac/Linux/Android/BlackBerry/iOS/ウェブ・無料)

110207socialmediamanager2.jpg

ソーシャル動画アグリゲータとしてスタートした『Seesmic』ですが、いまでは強力なソーシャルネットワークマネジメントツールとしておなじみです。ほとんどすべてのOS、モバイルデバイスに対応しています。フェイスブックやツイッター、LinkedInといったメジャーどころはもちろん、デスクトップ版では、50以上ものSNSをカバーするプラグインにも対応。拡張機能サービスは、こちらのプラグインマーケットプレイスでどうぞ。


2: Digsby (Win/Mac/Linux・無料)

110207socialmediamanager3.jpg

『Digsby』は、元々マルチプロトコルチャットクライアントでしたが、メールやソーシャルネットワークにもサポート範囲を拡張。ツイッター、フェイスブック、MySpace、LinkedInといった、ソーシャルネットワークの更新情報をチェックしたり、自分のステータスも更新できます。詳しくは、ライフハッカーアーカイブ記事「『Digsby』がアップデートで新インターフェース、自動更新を追加! 安定性もアップ!」もご参照ください。


3: TweetDeck (Win/Mac/Linux/Android/iOS/Chrome・無料)

110207socialmediamanager4.jpg

『TweetDeck』は、複数カラムのレイアウトが使いやすい、ソーシャルメディアアプリ。フェイスブック、ツイッター、LinkedIn、MySpace、Google Buzzなどに対応し、見たいものだけをカンタンにカスタマイズして表示させられます。また、無料のTweetDeckアカウントに登録すれば、設定やレイアウトをコンピュータ間で同期できます


4: Socialite (Macのみ・プロ版:19.95米ドル、広告サポート版:無料)

110207socialmediamanager5.jpg

『Socialite』は、Mac OS X対応のソーシャルメディアアプリ。広告ありの無償版と、広告なしの有償版(19.95米ドル)の2バージョンが展開されています。フェイスブック、ツイッター、Digg、Flickrのほか、GoogleリーダーやRSSエントリーもサポートしています。詳しくは、ライフハッカーアーカイブ記事「MacでFacebook・Twitterなどのソーシャルネットワークを、まるっとひとまとめにできる『Socialite』」も合わせてご参考まで。


5: HootSuite (ウェブ/Android/BlackBerry/iPhone・基本版:無料、プロ版:5.99米ドル/月)

110207socialmediamanager6.jpg

「HootSuite」は、複数のアカウントを制御できるだけでなく、チームベースでのソーシャルメディアを活用しやすくしてくれる、ソーシャルメディアマネージャー。たとえば、あるユーザが管理者となり、他のユーザが更新するといったことが可能です。基本版では、管理できるソーシャルネットワークは5つまで、統計履歴は過去30日間のみ、という制限がある一方、プロ版では、これらの制限なく使え、Google AnalyticsやFacebookの解析機能「インサイト」とも統合できます


みなさんは、どのようなツールを使ってSNSを管理していますか? ここには挙げられていない、とっておきのオススメがありましたら、ぜひコメント欄で教えてくださいね。


Jason Fitzpatrick (原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.