• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  08:00 PM

時々しか使わないファイルやフォルダは不可視にしてスッキリ整理

時々しか使わないファイルやフォルダは不可視にしてスッキリ整理

110113_usehidden.jpg


システムファイルなど、見えている必要のないファイルやフォルダは、普通不過視になっているものですが、米Lifehackerの匿名読者さんは、一度に一つのプロジェクトに集中するために、あえて見えるべきファイルやフォルダも不可視にしているとのこと。

 


ファイルやフォルダを不可視にするのなんて簡単な操作ですし、かなり使える生産性向上法だと思います。Windowsであれば『AutoHotkey』を使って、キーボードのショートカットで不可視にすることも可能です。

Mac OS Xの場合、以前は『Automator』のコマンドを使って、簡単にファイルを不可視にしたり、見えるようにできましたが、今は「setfile」というUnixプログラムをインストールして、ターミナルでコマンドを使って操作しなければなりません。詳しいやり方は「Mac OS X Hints」(英文記事)に載っていますので、こちらを参照してみてください。

前置きが長くなりましたが、大事なのはファイルを不可視にすることではなく、必要のないファイルを不可視にしつつ、大事なファイルにはすぐにアクセスできるようにすること。匿名読者さんは、以下のような方法で使っているようです。

見ないでおきたいけど、その場から無くなっては困るフォルダは、右クリックでプロパティを開き、不可視に設定して隠すようにしています。フォルダだけを隠して、中身はそのままにしているのは、目的がフォルダをただ見えなくしたいだけだからです。不可視にしているファイルやフォルダにアクセスしたい時は、キーボードショートカットですべての不可視ファイルを見えるようにします。

この方法だと、ファイルやフォルダは見えませんが、Dropboxやドキュメントフォルダの中はそのままです。一つのフォルダに自分のドキュメントをすべて入れておきたい場合、この方法がとても役に立ちます。学生ならクラスのフォルダ、仕事ならプロジェクトのフォルダなど、色々なフォルダが混在している時にも便利です。

これなら、自分が作ったもの以外の、元々システムにあるファイルだけど全然使ってないような、どうでもいいフォルダやファイルにも使えそうです。匿名読者さんのように、一つのフォルダにすべてを入れている人は、フォルダの中を分類していたとしても、月に一度しか開かないような「財務」フォルダなどは隠しておいて、必要な時だけアクセスする方が邪魔にならないと思います。

ファイルを見えなくするのは極端では? と思う人もいるかもしれませんが、フォルダの中を整理しても数が多過ぎる場合などの管理方法としては、有効だと思いますよ。フォルダ管理の方法で何かいいアイデアがあれば、匿名でも大歓迎ですので、ぜひ教えてください。


[via #tips]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.