• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  10:00 PM

「米国のイマドキの若者はメールをあまり使わないらしい」という調査結果

「米国のイマドキの若者はメールをあまり使わないらしい」という調査結果

101224youngerpeopleemailless.jpg


日々、大量のメールと格闘している大人たちをよそに、「米国のイマドキの若者は、あまりメールを使わないらしい」という調査結果が明らかになりました。

米紙「ニューヨーク・タイムズ」では、メールの利用に関するリサーチ会社「Comscore」の調査結果を紹介しています。

 


この調査によると、主なウェブメールサイトの米国総ユニークユーザ数は下降気味。Gmailだけが、前年に比べて10%増と、唯一気を吐いています。Yahoo!やHotmailでは、2009年11月をピークに6%減少、とくに12~17歳の層は18%も減少しています。

前年からの、ウェブメールに費やす時間の変化について年齢層別にまとめた、冒頭のチャート図を見ても、その傾向がうかがえます。55歳以上の世代ではウェブメールに費やす時間が15%以上増えているのに対して、12~17歳の年齢層では48%減ったとのこと。また、55歳未満の各年齢層でも、10%程度、ウェブメールの使用時間が減っていることがわかります。

この調査では、モバイルデバイスからのメール使用が含まれておらず、Gmail、Yahoo!、Hotmailだけを対象にしていることから、一概に「若者のメール離れが進んでいる」とは言い切れませんが、次世代のメール(?)とも期待される「Facebook Messages」など、メールに代わる新しいコミュニケーションプラットフォームが増えれば、これと反比例するように、メールの利用が徐々に減ってくる日が来るかもしれませんね。

イマドキの若者に関する記事としては、ライフハッカーアーカイブ記事「あなたは平成生まれについていけますか? デジタル世代の感覚調査リスト」もありますよ。また、現役の若者の方々から、メールの利用に関するコメントがありましたら、ぜひお聞かせください。


E-Mail Use Falls as Young Chat and Text [NYTimes.com]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.