• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  08:00 AM

しゃべり方を真似すると、訛りが理解しやすくなるらしい

しゃべり方を真似すると、訛りが理解しやすくなるらしい

101210imitationaccent.jpg

Photo by Darren Felon


言語には、地域によって独特の訛りがあるものです。たとえば、アメリカ英語とイギリス英語では、ピッチやアクセントがずいぶん違いますね。訛りが強すぎて、相手が何を話しているのかよくわからないとき、相手の話し方を真似てみると、理解しやすくなるそうです。

 


米専門誌「Psychological Science」の中で実施されたある研究では、被験者を以下の6つのグループに分けてみたそう。

グループ1:何のトレーニングも受けていない。

グループ2:訛りのある文を聴いた。

グループ3:訛りのある文を聴き、普段自分たちが話しているアクセントでこれを繰り返した。

グループ4:訛りのある文を聴き、これを筆記した。

グループ5:訛りのある文を聴き、これを真似した。

グループ6:訛りのある文を聴き、これを真似した。ただし、自分たちの声は聞こえない状態。


すると、訛りへの理解度は、話し手の訛りを真似したグループがもっとも高かったとか。訛りを話している人と同じように口を動かすことによって、そのパターンが直感的に理解できるようになるそうです。

ここでは、英語が例となっていますが、日本語でもたしかに「聴いて、真似る」と、相手の言葉が理解しやすくなるような...。年末年始の帰省の機会などに、ぜひ一度試してみてください。


Imitate an Accent to Better Understand It [Scientific American]

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.