• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  04:00 PM

米Google Mapの不動産検索では競売物件も検索できる

米Google Mapの不動産検索では競売物件も検索できる

101210_GoogleMapForeclosures.jpg


「Google Map」では、少し前から不動産検索ができるようになっています。検索できる範囲もかなり広まってきているようなので、知らなかったという人のために、今一度おさらいを。

 


  1. Google Mapで家を探している場所の住所を入力。
  2. 検索オプションを表示する。
  3. ドロップダウンメニューから「不動産」を選択。
  4. 左カラムに表示された不動産オプションメニューから条件を選ぶ。

検索結果の場所がストリートビューに対応していれば、すぐにその物件や周辺がビジュアルで確認できるので、安心感があります。

アメリカの不動産メニューオプションには「競売物件」なんてものもあるそうです。日本でも競売物件が検索できる日は近いかもしれません。


Google Map Foreclosure Tricks [The Big Picture via BoingBoing]

Kevin Purdy (原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.