• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,  08:00 PM

「第2のFacebook」となるか!? 次世代のオープンソースSNS「Diaspora」の全貌が明らかに

「第2のFacebook」となるか!? 次世代のオープンソースSNS「Diaspora」の全貌が明らかに

101207_Diaspora_01.jpg


日本では、やっと広がりを見せつつある「Facebook」ですが、この1年アメリカではFacebookに対する不満や悪評が尽きませんでした。多くのユーザーが「第2のFacebook」を探しているような状況だそうです。

そんな不満を解消するかのように登場したのが、オープンソースでユーザーが管理できるソーシャルネットワークサービス「Diasporaです。Diasporaとは一体どんなSNSなのか、ご紹介していきましょう。

※注 Diasporaはまだ発展途上のツールで、今でもアルファ版という状態なので、過度な期待はしないようにお願いします。以降の画像は、クリックすると拡大します

 


■シンプルで簡素なプロフィール

Diasporaには、まだFacebookのような多様な機能はありません(Twitterにすら追いついていないかも...)。そこはまだアルファ版だからしょうがないとして、ビジュアルはかなりカッコイイです。

最初に、他人から見つけられるようにするために、Diasporaのアカウント(○○○○○@joindiaspora.com)を取ります。メールアドレスのようなアカウントなので、他にも何か使い道があるような気がしますが、他の使い道はありません。この辺りはちょっと困惑するところです。

友だちや知り合いの「〜@joindiaspora.com」というアカウントにメールを送っても、送信失敗として戻ってくるだけです。ですから、今のところこのメールアドレスのようなアカウントは、本当にただのアカウント名です(もしかしたら将来搭載予定の機能で使われるのかもしれません)。

101207_Diaspora_02.jpg

プロフィールは、Facebookのプロフィールと同じような感じです。ページの左上部に自分のプロフィール写真があり、その下に性別や誕生日などのちょっとした個人情報があり、右側には自分がポストした内容が表示されます。

プロフィールページの自分のポストが表示される部分は、自分のポストだけが表示され、他人のポストは表示されないので、Facebookというより、Twitterに近い印象です。Facebookでは、自分のポストに付いた他人のコメントも表示されますが、それもありません。FacebookのWallのように、他人のプロフィールにポストする方法も、今のところはありません。

プロフィールページの作成画面は、このようにとても簡素です。

101207_Diaspora_04.jpg

まだ分かりませんが、将来的にはプロフィールにもっと色々な情報が追加されるのでしょう。自分の写真とポストが中心のプロフィールページは、かなりTwitterっぽい印象です。


■「アスペクト」でフレンドリストの作成も簡単に

101207_Diaspora_03.jpg

Diasporaは、「アスペクト」と呼ばれる編集機能にかなり力が入っています。今までに色々な場所に引越したことがあり、バラバラの地域に住んでいる友だちがたくさんいるとします。そういった場合は、地域別に友だちのリストを作れます。また、家族・仕事仲間・趣味の友だち・親友など、属性によってリストを分けることも可能です。一人にいくつものアスペクトを付与できますし、アスペクト毎に見えるものの制限もできます

例えば、かなりマニアックなゲームにハマっていたとして、そのゲームの進捗をゲームおたくじゃない友だちには見せる必要がないと思ったら、ゲームのアスペクトを「プライベートモード」に設定すればOKです。見られてもいいアスペクトだけを見せたり、そのアスペクトの属性が付いている人にだけ見せられます。人によって見せるアスペクトを変えられるというのは、かなり便利だと思います。


■Diasporaを始めよう

今のところ、Diasporaを始めるにはほんの数分しか掛かりません。プロフィールを作成して、何かポストする、それだけです。ポストするのは、今の自分の状況でも、写真でも、他の人のポストへのコメントでも、何でもいいです。一度にすべてのアスペクトへポストできますし、ある特定のアスペクトだけにポストすることも可能です。

101207_Diaspora_05.jpg

Diasporaで誰かがフレンドリクエストをしてきた時は、メールの通知を受け取り、見逃すことはまず無いと言っても過言ではないほど、大きな赤いボタンが表示されます。それをクリックすると、保留になっているリクエストが表示され、ドラッグアンドドロップで、いかなるアスペクトへも追加可能です。

101207_Diaspora_06.jpg

アスペクトはいつでも編集できますし、一人にいくつものアスペクトを付与できます。もちろん、新しいアスペクトを作ったり、それを追加することも、いつでも可能です。

101207_Diaspora_07.jpg

アルファ版で利用できる最新の機能は、FacebookやTwitterとの統合です。一つのポストを、FacebookにもTwitterにも、クロスネットワークでポストできます。ただし残念ながら、TwitterやFacebookにポストされたものを、Diasporaに自動的に引っ張ってくることはできません(近いうちにできるようになると思いますが)。


このように、アルファ版ということもあり、全体的にかなり基本的な機能にとどまっていますが、ビジュアルはシンプルでかなりいいです。直近で考えられる課題としては、ユーザーが大幅に増えた時に、大量のアクセスに耐え得るかどうかというところでしょう。

ソーシャルサービスというのは、いかに使いやすいかというのがポイントです。使い方が分かりにくいと、ユーザーは定着しませんし、普及もしません。Diasporaに関しては、アスペクトが理解され、受け入れられるかが鍵になるのではないでしょうか? 少し使ってみた印象では、タグやリスト、グループといった概念に近いのではないかと思います。

案ずるより産むが易し。興味のある人は、今すぐDiasporaにサインアップして、誰か友だちを招待して使ってみてください。使ってみた感想は、コメント欄にお願いします。


Diaspora

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.