• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライターゲストライター  - ,,,,,,,,,,,  10:00 AM

「ありがとう」って伝えたい無料アプリ50選(2010年版)

「ありがとう」って伝えたい無料アプリ50選(2010年版)

101126thankful_app50.jpg


ウェブのブラウジングから、ウイルス対策、データストレージ、チャットなどなど...。私たちはたくさんの無料アプリケーションの恩恵を受けて、より便利で快適な生活をエンジョイしています。

そこで、米Lifehackerでは感謝している無料アプリは何?」というテーマで読者アンケートを実施。その結果、デスクトップアプリ、モバイルアプリなどなど、様々な分野から、以下の50アプリが選ばれました。ライフハッカー(日本版)でもお馴染みのアプリから、日本ではそれほどメジャーではないアプリまで、たっぷりお届けしましょう。


1: Dropbox

Dropbox を活用したフォルダのスーパー整理整頓術」でご紹介したとおり、Dropboxを使って、スマートにフォルダ管理することができます。また、メール経由でDropboxにファイル保存したり、PDFファイルをiBOOKコレクションに追加することも可能です。

 


2: VLC

メディアプレイヤーの雄『VLC』は、ライフハッカーの「ベスト・オブ・ザ・スーパー・メディアプレイヤー2010」でも高い評価を得ています。ようやくiPhone/iPod touchiPadにも対応しはじめました。


3: Google Chrome

拡張機能のための公式ギャラリー「Google Chrome Extensions」がオープンし、カスタマイズ性がグンとアップしたGoogle Chrome。「米Lifehackerオススメ、GoogleChrome拡張機能18選」や、「Google Chromeでウェブの7つのイライラを解消する方法」、「Firefox 以外のブラウザも充実! ぜひ備えておくべき拡張機能10選」もあわせて、チェックしてみてください。


4: Firefox

『Firefox 4』の正式版リリースがもう間近
。最新のオススメ拡張機能は「Firefox 以外のブラウザも充実! ぜひ備えておくべき拡張機能10選」でどうぞ。


5: Opera

スピードには定評のあった『Opera』
ですが、最新の『Opera 11』(アルファ版)は、拡張機能にも対応し、カスタマイズ性も高いブラウザへと進化しています。


6: Google Apps

独自ドメインでワークグループを作成・管理したいときに使えるサービス「Google Apps」。ようやくGoogleの各種サービスがGoogle Apps上でも使えるようになりました。「『Google Apps Marketplace』でオススメのアプリTop10」を参考に、必要なアプリを加えると、さらに便利に使えます。


7: Simplenote / Notational Velocity

Simplenote』を使えば、PC・モバイルをまたいでテキストメモを同期できます。『Notational Velocity』も生産性向上ツールとして「米 Lifehackerパック 2010:マストなMacintoshダウンロードツール」にもランクイン。


8: CCleaner

Windowsのみの対応ながら、人気のメンテナンスツール『CCleaner』は、このほどバージョンアップされ、さらに使いやすくなりました。


9: uTorrent

最新版『uTorrent 3.0(アルファ版)』では、iPadやAndroid向けのウェブインターフェイスも備えています。軽量なので、USBスティックに保存し、旅行先にも持ち歩けます


10: Transmission

参考記事としては、米Lifehacker記事「Transmission 2.0 Adds a Whole Lot of Stability to the Popular BitTorrent Client」や「Manage Your BitTorrent Downloads with Transmission」をどうぞ。


11: sabnzbd

『sabnzbd』の活用方法については、米Lifehacker記事「How to Get Started with Usenet in Three Simple Steps」でどうぞ。


12: Open Office

オープンソースの統合オフィスソフト『OpenOffice』は、Microsoft Officeからの「乗り換え組」も増え、徐々にメジャーになりつつあります。


13: Skype

『Skype』は、「Googleチャットや『iChat』に比べて、音声に難アリ」という検証結果もありますが、日本でも『Skype for Android』が利用できるようになるなど、パソコンのみならず、スマートフォンでもメジャーなチャットアプリとして君臨しています。


14: Evernote

Evernoteは、パソコンのみならず、iPhone版Android版もリリースされ、あらゆるデバイスで、メモや画像を同期できるのが魅力。『Evernote 4.0』(Windows版)は、さらに軽く、速くなったそう。


15: GIMP

本格的な画像編集ソフト『GIMP』は、ライフハッカーの「オンライン画像編集ツール、ベスト5」にも選ばれています。


16: KeePass

ライフハッカーの「最強のパスワード管理ツール5選!」のひとつでもある、メジャーなセキュリティツール『Keepass』。Windowsマシンのみならず、iPhoneやAndroidでも使えます。


17: LastPass

「LastPass」は、パスワードを一括で管理できるツールです。Firefox・Chrome・IE・Safariといったブラウザに対応しています。


18: 7zip

『7zip』は、ZIPコンテナベースのシンプルな暗号化ツール。「米Lifehacker読者が選ぶ、ファイル暗号化ツールのベスト5」にも選ばれています。


19: ImgBurn

CD/DVDイメージライティングツール『ImgBurn』。「USBメモリに入れて持ち歩くと超便利なソフト一覧(メモリ容量別セット)」にもランクインしています。


20: Microsoft Security Essentials

一部限定でベータ版をリリースしている『Microsoft Security Essentials』は、無料のアンチウィルスソフトの中ではベストという調査結果もあるほど、その効果が認められています。


21: AutoHotkey

Windows内のものを操作できるスクリプト言語「AutoHotkey」は、「米LHが選ぶ、Macにもぜひ欲しいWinアプリトップ10」にも選ばれています。


22: Pandora

新しい音楽が開拓できる音楽サイトベスト5!」や「ベスト・オブ・ザ・スーパー・ストリーミング・ミュージック2010」でも採りあげられているとおり、ライフハッカーではすっかりおなじみの「Pandora」。日本では利用できなくなってしまいましたが、復活を心待ちにしましょう。


23: FileZilla

『FileZilla』の参考記事としては、米Lifehacker記事「Hive Five Winner for Best FTP Client: FileZilla」や「Build a Home FTP Server with FileZilla」などがあります。


24: TrueCrypt

データ暗号化アプリ『TrueCrypt』は、Windows/Mac /Linuxのすべてに対応。『7zip』と同様、「米Lifehacker読者が選ぶ、ファイル暗号化ツールのベスト5」にも選ばれています。


25: Handbrake

ベスト・オブ・ザ・スーパー・メディアプレイヤー2010」にもランクインしている、ポピュラーなエンコーディングツール『Handbrake』。米Lifehackerが作成した独自プリセットを利用すれば、iPad/iPhone4に最適なビデオエンコードができます。


26: VirtualBox

『VirtualBox』は、Windows/Mac/Linux対応の無料仮想化ツールです。WindowsパソコンからMac OS Xを使ったりXPモードを実行したり、といったことができます。


27: Audacity

『Audacity』は、「米lifehacker読者が感謝の意を表したいフリーソフト61選(2009年版)」にも選ばれている、音声編集ツール。音量を均一にしたいときなどにも使えます。


28: Paint.NET

Photoshop並みの本格的な画像編集ができる、Windows向けアプリ『Paint.NET』。無料でゲットできるのも魅力のひとつです。「ライフハッカー読者が選ぶ画像編集ソフトベスト5」にもランクイン。


29: iTunes

重いだなんだと賛否両論の『iTunes』ですが、いろいろ言われるほどメジャーという証。「不要な付属ウェアなしでiTunes 10をインストールする秘密の方法!」や「複数のパソコンで簡単にiTunesを同期できる『MediaRover』」、「iTunesに取り込めないファイル形式をiTunes用に変換する方法」などを参考に、より便利に使いこなしてみましょう。


30: Thunderbird

『Thunderbird』は、いわずと知れたMozillaのデスクトップクライアント。Gmailなどのウェブメールを利用している人も、自動的にオフラインバックアップするために、Thunderbirdを利用すると良いです。


31: Foobar2000

Windows向けのフリーウェアオーディオプレーヤー『Foobar2000』は、「米Lifehackerパック 2010:マストなWindowsダウンロードツール」でも選ばれています。


32: Pidgin

『Pidgin』はAIM、Google Talk、Facebook Chatといった、主要なチャットプロトコルに接続できるのが便利。『TrueCrypt』同様、「Win/Mac/Linuxからスマートフォンまで...なんでもござれの超強力アプリ10選」にもランクインしています。カスタマイズしたい派の人は、米Lifehacker記事「絶対欲しいPidgin用プラグイン10」も参考まで。


33: Adium

『Adium』は『Pidgin』と同様、主要なチャットプロトコルに接続できます。「これだけは入れたい!無料アプリを集めたライフハッカーパック for Mac OS X」や「Windows にあったら最高なMacアプリTop10」でも採りあげているとおり、Macユーザさんにはすっかりおなじみですね。


34: avast!

『avast!』は、「lifehacker が選ぶアンチウイルスソフト5選」でも選ばれているアンチウイルスソフトです。


35: TeamViewer

リモートデスクトップツール『TeamViewer』については、米Lifehacker記事「Download of the Day: TeamViewer (Windows)」や「Android版『TeamViewer』が登場」でもどうぞ。


36: TweetDeck

Twitter向けアプリ『TweetDeck』については、ライフハッカー記事「『TweetDeck』のススメ」でどうぞ。


37: Launchy

『Launchy』は、ちっちゃいけれど役に立つランチャーアプリ。Windows/Mac/Linuxに対応しています。


38: Quicksilver

バージョンアップにより、パフォーマンスと安定感が向上したと評価されている『Quicksilver』。「Windows にあったら最高なMacアプリTop10」にも選ばれています。


39: Instapaper

あとでじっくり読みたいものをサクっとブックマークできる『Instapaper』は、米Lifehacker編集長のAdamもオススメ。「米Lifehackerパック2010:マストなiPhoneアプリ」にもランクインしています。


40: ReadItLater

『Instapaper』と同様、ブックマークに便利なのが『ReadItLater』。オンラインのiPhoneでブックマークしたものを読めます


41: XBMC

『XBMC』は、オープンソースのメディアセンター。「米lifehacker読者が感謝の意を表したいフリーソフト61選(2009年版)」に引き続き、ランクインです。


42: PuTTY

『PuTTY』については、米Lifehacker記事「Put PuTTY in the Tray with PuTTY Tray」や「PuTTYにタブを追加する方法」で採りあげています。


43: Cyberduck

オープンソースのFTPクライアント『Cyberduck』は、今まではMac版のみでしたが、Windowsにもようやく対応したことでも話題になりました。


44: Perian

『Perian』は、QuickTimeにこれを入れるだけでほぼすべての動画が観られるという、Mac向けの便利アプリです。


45: XAMPP

『XAMPP』については、米Lifehacker記事「Run Your Personal Wikipedia from a USB Stick」でどうぞ。


46: Windows Live Essentials

『Windows Live Essentials Beta』は、年々スピードアップし、ウェブアプリとの連携も向上しています。新機能については、ライフハッカー記事「新しい『Windows Live Essentials Beta』の使える新機能」でもご確認ください。


47: Winamp

このほどリリースされたベータ版では、インターフェイスが大幅に改良され、Wi-Fi経由の同期も可能に。「米Lifehackerパック 2010:マストなWindowsダウンロードツール」や「ベスト・オブ・ザ・スーパー・メディアプレイヤー2010」にもランクインしている、定番のメディアプレイヤーです。


48: TeraCopy

『TeraCopy』は、ファイル転送を高速化するWindows向けのアプリケーション。「米LHが選ぶ、Macにもぜひ欲しいWinアプリトップ10」でも選ばれています。


49: Eclipse

『Eclipse』の使い方については、米Lifehacker記事「『Eclips』の効果的な使い方」を参照してみてください。


50: MediaMonkey

MP3のバラバラなタグを一括編集できることでも知られる『MediaMonkey』。「まとめ:人生と音楽を切り離せない人へ贈るミュージックアプリ12選」でも採りあげています。


昨年の「米lifehacker読者が感謝の意を表したいフリーソフト61選(2009年版)」でもランクインしていた「常連」さんもあれば、「新顔」もチラホラ...。この1年で、スマートフォンに対応するアプリが増えているのも特徴的ですね。

このほか、「これは気になる!」、「これこそ、オススメ」というアプリケーションがあれば、ぜひコメント欄で教えてください。


Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.