• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  06:00 PM

総本山でGalaxy Sをたっぷり堪能!

総本山でGalaxy Sをたっぷり堪能!

101108galaxy01.JPG


最近発売された、ドコモの「Galaxy S」は、初回予約がなんと5万台! と、華々しいスタートを切りました。私(傍島)は、予約なしで買えるとたかをくくっていたので、手にできなくて涙目です(笑)。

そのGalaxy Sを、エセiPhoneと比喩する人達も居ますが、セカンドランナーが多くの人達に認知してもらう為には、何かに似ているのも重要な要素ではないか? と私は考えます。皆さんはいかがでしょうか?

さて、Galaxy Sの開発元は韓国のサムスンです。その、お膝元で多くの人が使っているのを見かけました。広告も露出度の高い場所が使われているなど、凄まじい勢いです。その勢いに拍車をかけるかように、ソウル江南の複合ショッピング施設、COEXに専用のショールームがオープンしました。ライフハッカー韓国担当の私(?)が、先日韓国旅行へ行った際にショールームを観て来たので、その様子と、やたらと広いCOEXを上手く歩くコツをお伝えます。

続きは以下で。

 


「GALAXY ZONE」のあるCOEXですが、東京ドームの約3倍とも言われる広さです。

地下鉄2号線三成駅に直結していますが、お目当てのGALAXY ZONEは、MEGA BOXと呼ばれる映画館の近くで、地下鉄の駅とは真反対側にあります。歩くペースにもよりますが、15分ほど時間がかかるので、少々覚悟が必要です

私は、施設で配布されているガイドブックを頼りに向かったのですが、マップが古いままで、GALAXY ZONEの記載はなく、MEGA BOXを頼りに向かいました。行こうと考えている方は、注意が必要です。


101108galaxy02.JPG


で、甘いポップコーンの香りを頼りにして歩き続けると、華やかなショールームに辿り着きます。ショールームでは、アップルストアばりに同じ色(青色)のシャツを着込んだ店員さんが出迎えてくれます。

ショールームの展示スペースは、二つに分かれており、片方は周辺機器の展示、もう片方はアプリの展示となっています。

周辺機器の展示スペースには、日本でも売られているシリコンケースや、パンチング加工のケースなどが展示・販売されています。珍しいものでは「Galaxy S」のロゴの入ったレザーケースがあり、端末を持っていれば買って帰って来たと思うので、他人とは違うケースが欲しいと考えている方は、ウォン安の今が入手のチャンスです。他、日本では見られない、固定電話機型のハンズフリーフォン? 装置が展示されており、実際に触れます。


101108galaxy03.JPG


アプリの展示スペースでは、通信可能な実機があり、自由に使えます。疑問点があれば、テキパキと動く店員さんが熱心にガイドしてくれます。言語の壁で、しっかり理解して操作するところまでは行けませんでしたが、「T-Store」という独自のマーケットアプリでのインストールなど、ローカライズされている部分は見られました。またショールームには、Galaxy Sで使えるアプリを紹介したハンドブックを配布していたので、お土産替わりに貰って来ました。中身は、当然ハングルです。



アプリの展示スペースには、日本未発売の「Galaxy U」も展示されていました。Galaxy Sと比較すると、一回りくらい小さく、日本で売っても結構イケルのはでは? と思わせる端末です。

端末を片手に総本山の「GALAXY ZONE」へ行けなかったのは残念でしたが、ユーザーならば楽しめる場所です。韓国旅行の際は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか? あっ、パートナーと一緒の場合は、自分だけ堪能するのではなく、帰り道のショップで洋服を購入するのをお忘れなく(笑)。


(傍島康雄)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.