• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  08:00 PM

着古した綿のTシャツで掃除用の使い捨てワイパーをDIY

着古した綿のTシャツで掃除用の使い捨てワイパーをDIY

101016_air_dry_the_cloths.jpg


「◯◯ワイパー」のような、掃除用の使い捨てワイパーのおかげで、手軽に掃除ができるようになりましたが、毎回捨てる物ですから、経済的にはもったいないですよね。そこで、着古したTシャツを使って、簡単にワイパーを手作りする方法がありましたので、ご紹介しましょう。単に経済的なだけでなく、ナチュラルな方法でもあるので、安心です。

準備するもの

・着古した綿のTシャツ
・お湯 1/2カップ
・レモン汁 3個分
・オリーブオイル 大さじ2杯
・フタ付きのガラス容器

 


作り方

  1. 着古した綿のTシャツを適当な大きさにカットします。要らないTシャツがなければ、綿素材の使い古した布であれば何でも代用できます。
  2. ガラスの容器にお湯を1/2カップ入れます。そこにレモン3個分の絞り汁を混ぜます。
  3. さらに、2. にオリーブオイル大さじ2杯を加え、よく混ぜます。
  4. 3. の液体の中に、1. でカットしたTシャツを浸します。
  5. ガラス容器にフタをして、約2時間放置します。
  6. Tシャツを取り出してよく絞り、干して乾燥させます。完璧に乾いたらできあがりです!

この手作りワイパーは、使用後も手洗いすれば、何度も使えます。溶液にオリーブオイルが入っているため、洗濯機で洗うと、油が他の洗濯物に付いてしまうかもしれませんので、これだけは手洗いをおすすめします。また、手洗いで丁寧に扱っていると、使用できる回数が増えます。おそらく、3回くらいは使えるはずです。

どうせ捨てるだけだったTシャツが、こんな風に使い回せると、お得な上にゴミも減って一石二鳥ですね。


DIY "Swiffer" Sweeper Cloths: Home Ec [DIY Life]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.