• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  06:00 PM

Facebookの恥ずかしい画像の削除には16ヶ月以上かかる可能性あり!?

Facebookの恥ずかしい画像の削除には16ヶ月以上かかる可能性あり!?

101013facebookdelete.jpg


Facebookでは、プロフィールにある微妙な写真を、いつでも「削除」できます。しかし、もう無くなったと思っている写真も、実は、1年半近くはFacebookのサーバーに残っているということ、知っていましたか?

「Ars Technica」のJacqui Cheng氏が提示している決定的な証拠(英文)によると、彼女が2009年の5月に削除した、以下の写真とそれについての記事(英文)が、16ヶ月間Facebookのサーバーに存在していたそうです。写真へのリンクはすぐに削除されたものの、16ヶ月経つまで画像はサーバーに残っていたので、その間、URLさえわかれば、Facebookを通じて誰でも見られる状態だったとか。

101013facebookdelete2.jpg写真は一定期間後、確実に消去され、他人に見られることはなくなる、とFacebookはしているにも関わらず、このような現状があるわけです。これに対して、Facebookのスポークスマン、Simon Axten氏がメールを通じてArs Technicaと対話していますが、謝罪はしていません。

 


「削除した写真は、実際的には存在しません。探せと言われたり、強制されても、我々には発見できないでしょう。ハードドライブに保存されたデータを消した時と似てますね。」

ただし、ハードドライブがGoogleなど検索エンジンでインデックス化されていたり、ウェブブラウザにキャッシュが残っていたり(英文記事)すると、情報は簡単にハッカーたちへ渡ってしまいます

恥ずかしい写真をアップしたことのある人は、削除しても、16ヶ月は発見されてしまう可能性があるので、お気をつけください。たださえ、Facebookにはプライバシー保護の欠陥がたくさんあるので、少しずつ改善していってほしいものです。


[Embarrassing Facebook image at top via this old post]

Ryan Tate (原文/訳:松井亮太)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.