• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  12:00 PM

アナタの中にいるもう一人のアナタこそ、グズグズ癖の根源?

アナタの中にいるもう一人のアナタこそ、グズグズ癖の根源?

101005procastination.jpg
Photo by j / f / photos.
日常の仕事だけでなく、ちょっとした書類の提出や事務的な手続など、実際やってみればたいしたことないことも、グズグズ先伸ばしにしてしまい、結局、ギリギリになってあわてる...というのは、よくあること。わかっているのに止められない、このグズグズの原因は何なのでしょうか? こちらでは、このテーマについて採りあげてみたいと思います。


米誌「The New Yorker」では、「ヒトのグズグズ癖」をテーマに、経済学者・哲学者・経営学者など、様々な分野の専門家が書いたエッセー集『The Thief of Time』の概要をまとめています。

 


中でも、興味深い見解のひとつが「私たちの中には、もう一人いる」という哲学者たちの意見。やろうとしていることと、実際にやることの間にギャップが生じることがありますが、これは、計画を立てているアナタと、これを仕損じてしまうアナタは同一人物ではないから、と捉えるのだそうです。

「鉄血宰相」としても知られるドイツ帝国初代宰相、オットー・フォン・ビスマルクは「ファウストは、心の中に2つの魂があると説いていたが、私はこれらを丸抱えし、互いが仲たがいしている。まるで共和国のようだ」と言ったとか。この考え方によると、グズグズ癖とうまく付き合うには、自分は何か問題を抱えていると考えるのではなく、自分の中の自分が問題だと捉えることが第一歩、ということのようです。

「言ってることと、やってることが違うじゃないか!」と詰め寄られて「言ったときの自分といまの自分は別人です」なんて言い訳すると、さらに相手を怒らせてしまいそうですが(笑)、グズグズ癖の原因を他に求めるのではなく、自分自身のものとして捉えるというのは、意外に必要なことかもしれませんね。

自分のグズグズ癖にお困りの方は、ライフハッカーアーカイブ記事「グズグズ癖を克服しつつある起業家が伝授する、グズグズ対処法」なども参考にしてみてくださいね。


What we can learn from procrastination [The New Yorker]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.