• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  08:00 PM

厚紙で安く簡単に手作りできるフラッシュディフューザー

厚紙で安く簡単に手作りできるフラッシュディフューザー

101004_flash-diffuser.jpg


市販のフラッシュディフューザーやバウンスカードは、薄いプラスチック板や厚紙を整形しているだけにしては、割高感があります。今回ご紹介する、手作りフラッシュディフューザーは、厚紙と輪ゴムを使うだけなので、お金はほとんど掛かりません

写真系のサイト「DSLRBlog」に、厚紙を使ってフラッシュディフューザーを手作りする簡単な方法が載っていました。厚紙は文房具屋さんや、ホームセンターなどで数十円で売っているものでOKです。

 


準備するもの

・厚紙
・ハサミ
・輪ゴム(もしくは伸縮性のあるヒモ)

    作り方

  1. フラッシュディフューザーのテンプレートをダウンロードし、厚紙を切り取る。市販のフラッシュディフューザーを持っている場合は、それで型を取ってもOK。
  2. テンプレートの型通りに切り取った厚紙を、カメラのフラッシュの上に、輪ゴムや伸縮性のあるヒモで固定する。

他にも「簡単にできるバウンスカードを作って上級者テクのバウンス撮影にトライ」や、「一瞬にしてたばこの空き箱がディフューザーに」などの過去記事もありますので、併せて参考になさってください。


How To Make a DIY Flash Bounce Diffuser [DSLRBlog via MakeUseOf]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.