• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  08:00 PM

メディアプレイヤーの雄『VLC』がiPadアプリとして登場!

メディアプレイヤーの雄『VLC』がiPadアプリとして登場!

100921vlc-for-ipad1.jpg


先日、ライフハッカーでは、メディアプレイヤー『VLC』(iPad版)のリリースを予言(?)していましたが、これがようやく実現しました。

『VLC』はいわずと知れたオープンソースメディアプレイヤー。このたび、iPad対応版がリリースされました。これにより、いままでAppleデバイスでは再生できなかったメディアフォーマットの再生も可能になるわけです。

インターフェイスはすっきりしていて、iTunesからのメディアファイルのコピーもシンプル。RealMediaやFLVといったいくつかのフォーマットには未対応ですが、AVI/MPG/MKVなどの多くのフォーマットに対応しています。
 


ファイルの追加はカンタン。iPadをiTunesと接続したら、右サイドバーで「Apps」のタブをクリックし、「File Sharing」までスクロールダウンしましょう。ここで「VLC」を選択し、ファイルをドラッグアンドドロップするか、左下の「Add...」ボタンをクリックすればOK。iTunesはVLCへのファイルコピーを開始します。


100921vlc-for-ipad2.jpg


ただし、対応しているはずのファイルをコピーし始めて、VLCがクラッシュしたり、操作できなくなると、少々厄介。iPadはAppleの仕様にエンコードされているMPEG4/H.264を再生するために設計されているので、この問題は、VLCよりもiPadの欠点といえそうですが、VLCはiPadのMPEG/H.264ハードウェアアクセラレーションを利用しないよう...。つまり、HDファイルはうまく見られない可能性があり、クラッシュを引き起こすおそれがあるというわけです。


100921vlc-for-ipad3.jpg


米Lifehacker編集部でVLC(iPad版)を試してみたところ、標準的な定義ファイルの多くはうまく動作したとのこと。とくに、DiVXを使ったAVIファイルはグー。2500kbps程度のビットレートでも、DiVX/AVIはスムーズに再生できたとか。ほとんどのテレビ番組はすでにDiVX/AVIでエンコードされていて、今回のVLCリリースによりiPadでも最適化されるので、BitTorrentにとってはいいことですね。一方、iPadでHDコンテンツを再生するとなると、VLCはまだ道半ば。同一の動画でも、約3000kbpsで960x540にエンコードされたものだとうまくいったそうですが、720pのDiVX/AVI動画は、動きが悪かったとか。


100921vlc-for-ipad4.jpg


どのファイルはうまく動作し、どれはそうでないのか、試行錯誤しながら判断する必要はありますが、まずはVLCが「App Store」の審査を無事通過し、iPhoneやiPodといった他の製品への展開に道を開いてくれたことは、大きな一歩といえるでしょう。

『VLC』(iPad版)は無料にてiTunesでダウンロードが可能です。iPadユーザの方は、こちらのページからダウンロードをどうぞ。


VLC Media Player [iTunes App Store]

Adam Dachis(原文/訳: 松岡由希子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.