• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライターゲストライター  - ,,  02:00 PM

いろんな場所で勉強したほうが、記憶力はあがるらしい

いろんな場所で勉強したほうが、記憶力はあがるらしい

100908change_studyingspace.jpg
Image by English106.
お勉強は、勉強部屋や図書館など、静かで落ち着いた環境でじっくり腰をすえるのが良いと言われてきましたが、実は、じーっと机にしがみついているのは、かえって非効率的かもしれないという研究結果があるそうです。


米紙「ニューヨーク・タイムズ」では、このテーマについて採り上げています。1978年のある実験では、大学生に40個のワードリストを与え、窓のない散らかった部屋と、中庭が見える落ち着いた部屋でこれらを記憶させたところ、同じ部屋でこれにトライした学生よりも、両方の部屋で勉強した学生のほうが2倍も好成績を修めたそう。

 


この原因として考えられるのは、脳の働き。ヒトの脳は、勉強していることと、そのときの周りの感覚を結びつける作用があるとか。たとえば、「ヴェルサイユ条約」という語と、寮の勉強部屋の蛍光灯の色が結びついていたり、「マーシャルプラン」と、中庭にある柳の木の陰が結びついていたりといった具合です。このように、同じ対象に複数の事象が結びつくと、情報を記憶しやすいそうです。

「勉強の秋」のシーズンもいよいよ本番。資格取得や語学などの勉強には、自宅の勉強部屋のほか、いくつかサブの勉強スペースを見つけておくといいかも。デジタルデバイスが手放せない方は、「電源のあるカフェを検索するサイトまとめ(その1その2)」も参考にどうぞ。


Mind - Research Upends Traditional Thinking on Study Habits
[NYTimes.com]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.