• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  02:00 PM

「Facebookのお友達データをグラフ化する」という「Docs.com」の意外な使い方

「Facebookのお友達データをグラフ化する」という「Docs.com」の意外な使い方

100907docscom_facebook1.jpg


Google Docsに追いつけ、追い越せとばかりに、老舗のマイクロソフトも対抗。無料オンラインドキュメントサービス「Docs.com」がリリースされています。使える機能は限定されているものの、これまではデスクトップ上でしかできなかった、Word・Excel・Powerpointが、オンラインで使えるようになったのは大進歩ですね。そこで、こちらでは「Docs.com」のちょっと意外な使い方をご紹介しましょう。

「Docs.com」では、Facebookを通じてドキュメント共有する機能がリリースされているのですが、この連携がさらに発展。Facebookアカウントのデータを使って、お友達リストのデータを、自動でグラフ化できるそうです。

 


方法は以下のカンタン3ステップです。

    100907docscom_facebook2.jpg

  1. 「Docs.com」の上側にある「Add a Doc」のメニューバーで、右端の三角形をクリックし、メニューリストから「Chart your Friends」を選択
  2. 作成ファイルの公開範囲を設定する。デフォルトでは「All my friends(すべての友達)」となっている。非公開にしたいときは「Only Me(自分だけ)」を選択し、「Post to your Facebook Profile(Facebookのプロフィールに投稿する)」のチェックを外すこと。
  3. Facebookへのアクセスを、許可するかどうかの確認画面が表れるので「Allow(許可)」をクリック。
  4. こうすると、自動的に、Facebookアカウントに登録されている「お友達リスト(Friends)」が、性別・年齢・出身地・現在地で分類され、Excel形式でデータ化されます。円グラフや棒グラフで、お友達リストの分布を一目瞭然に見ることができますよ。

    ちなみに「Docs.com」は、普段WordやExcelを中心のユーザには便利なサービスですね。未体験の方は、この機会にこちらのページでお試しください。


    Analyse your Facebook Friends with Friends Chart from Docs.com [Life Rocks 2.0]

    Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

     

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.