• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  12:00 PM

SSDドライブにはその額分の価値があるのでしょうか?

SSDドライブにはその額分の価値があるのでしょうか?

100820assdwm1.jpg


ライフハッカー編集部様

SSD(ソリッドステートドライブ)を搭載した、MacBookを注文してしまおうかどうか悩んでいるのですが、このSSDというものは、果たしてこの数万円の差額を払ってでも、手に入れる価値があるものなのでしょうか? どうか教えてください。

迷えるドライバーより

迷えるドライバー様

お便りありがとうございます。SSDは、確かにグレードアップという感じがしますが、すべての面において、優れているわけではありません。たとえば、少なくともコストパフォーマンスの部分では、通常のハードディスクに劣ると言って、差し支えないでしょう。

「価値があるでしょうか?」という質問ですが、これはいたって主観的な問題なので、あります、ないです、とは一概に言えません。なので、どのようなときにSSDが役立つのか、などの説明をしてみたいと思います。

 


■SSDとはつまりどーいうことだ?

100820assdwm2.jpgPhoto by Gillyberlin.

SSDに、その対価分の価値があるかどうかを検証するためには、まずはじめにSSDとは何か? という、初歩的な部分から理解する必要があります。

SSDとはソリッドステートドライブの略です。通常のハードドライブは、回転するディスクと磁石、可動式の読込・書込用ヘッドから構成されています。SSDはポータブル USBフラッシュドライブのように、マイクロチップにデータを格納します。つまり、可動する部分がなく、音もほとんど立たず、耐久性にも優れており、読み書きの速度もハードディスクより高速です。

その中でも最も大きな利点は、なんといっても、スピードの違いです。ヘッドを動かす必要がないため、読込スピードが速く、起動スピードもかなり速くなります。またSSDではデータが物理的にどこにあるのか、というのが問題にならず、データがどこに格納されていようとも、読込スピードは影響を受けず、ディスクフラグメンテーションも問題になりません。

しかも、使用電力が少なく、ノートパソコンの場合、使用可能時間が長くなります。パソコンのアップグレードとなる要素としては、これらが挙げられます、が、これが必ずしも万人にとって便利な要素とは、もちろん限りません

■SSDで得をするのは誰だ?

100820assdwm3.jpg

SSDは、データへのアクセス・読込が高速で行えるので、SSDの最もわかりやすい利点は、ブート時間、アプリケーションの立ち上げ時間の短縮です。なので、同時に多くのアプリケーション、または、Adobe Photoshopなど、読込に時間がかかるアプリを、頻繁に使う人にとっては強い味方と言えます。また、デュアルブート環境などを使っている人で、頻繁にパソコンの再起動をするという方にとっては、起動の早さはかなり魅力的です。

ですが、主にメールを見たり、文書作成をしたりするのにパソコンを活用している、という方にとっては、SSD搭載のパソコンの利点というのは、あまり感じられないはずです。ウェブサイトの読込が早くなるわけではなく、ブラウザ以外に、1つか2つくらいのアプリしか開かないのであれば、その違いは体感できるほどの違いではないです。

■サイズとコスト

100820assdwm4.jpg

SSD の利点について述べてきましたが、考慮すべき点は、ほかにもあります。SSDにしようかで悩んでいる人の最大のハードルは、なんと言っても、その価格ではないでしょうか?

80GB SSDで約200ドルほどするのですが、最近のデータ容量事情、音楽や動画や画像データの量を考えると、とてもとても 80GBでは足りません。つまり、もっとお金をつぎ込む必要がある、ということになります。OSとアプリケーションをSSDに入れ、それ以外のデータを、通常のハードドライブへ入れるのが、普通に考えると妥当なやり方です。デスクトップパソコンでは、これで問題ないのですが、ノートパソコンで同じことをしようとすると、ちょっと大変です。

通常ノートパソコンにはハードドライブが設置できるスロットがひとつしかないのですが、不可能ではありません。ですが、ノートパソコンの中をいじくることに抵抗を感じる人には、正直お勧めしません。

SSD にするかどうかで悩んでいる人が考慮すべき点は、ここまで書いてきた通りです。今年の初めにSSDにアップグレードしたのですが、個人的には、かなり価値の高いアップグレードであったと感じています。

ウェブアプリよりもネイティブクライアントを使うことが多く、パソコンの再起動も頻繁に行い、スタートアップ時だけでも10前後のアプリを起動させるので、起動時間の短縮はありがたい限りです。ですが、ウェブアプリでほとんどの作業を行い、Google ChromeやiTunes以外のアプリはほとんど起動させない、という使い方をする人であれば、SSDに数万円余分に払うよりも、他にお金をつぎ込むほうが賢明なのではないでしょうか。

SSDをゲットした方は「セカンドドライブとしてノートパソコンにインストールする方法(英語)」、「SSDのメリットを最大限にするための基本5ポイント+α」あたりも参考にしてみてください。

米Lifehacker編集部より


Whitson Gordon (原文/まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.