• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  02:00 PM

多趣味は無趣味? 趣味を絞り込むことのススメ

多趣味は無趣味? 趣味を絞り込むことのススメ

100810trim_hobbies.jpg Photo by Mararie.


ゴルフにジョギング、そば打ち、ギターなどなど...。ジャンルを問わず、様々な趣味を持つことは、けして悪いことではありませんが、お金も時間も有限なもの。そこで「脱多趣味」、趣味をひとつか、ふたつに絞り込むことの効用について、採りあげてみたいと思います。

現代人はなにかと「多趣味」。しかし、道具やウェアなどなど、趣味を始めるには、それなりの「初期投資」が必要ですし、メンテナンスコストも定期的にかかります。そして、趣味の数だけ、その出費は増えていきます。

そこで、発想の転換。趣味の数をひとつか、ふたつに減らしてみましょう

 


節約系ブログメディア「The Simple Dollar」では、趣味を絞り込むことで、自分の時間とお金を集中的に投下できると説いています。

たとえば、Malcolm Gladwell著『Outliers』では「あるスキルを身につけるには、1万時間の練習が必要だ」という、法則が提唱されているそうですが、この法則を趣味の世界で実践してみると、この趣味にまつわるスキルを身につけられるだけでなく、趣味をはじめるにあたって費やした、初期投資やメンテナンスコストも十分回収でき、経済的。また、その趣味に時間を費やすほど、新しい楽しみが発見でき、さらに、その世界を深められるという、メリットもあります。

そのためには、やみくもにアレコレと手を出すのではなく「これぞ!」と、思える趣味に出会えるまで、待つのも一法。「趣味がない」というときがあっても、いいのです。

いかがでしたか?

「貴重な時間とお金を何に費やすべきか?」を冷静に判断し、メリハリをつけることが、趣味を楽しむ上でもポイントのようですね。


Outliers and Frugality [The Simple Dollar]

Whitson Gordon(原文/訳: 松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.