• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  04:00 PM

イベントを効率的な人的ネットワーク構築につなげるための3つの心得

イベントを効率的な人的ネットワーク構築につなげるための3つの心得

100730conference_formula.jpg人生は「一期一会」の連続。思わぬ場所で偶然出会った人が、自分の運命を変えることもあります。もちろん、こんな偶然の確率を上げるためには、カンファレンスやイベント、ネットワーキングパーティなどに積極的に参加し、より多くの人々と出会うことも有効なわけですが、一方で、時間、お金、気力・体力、いずれにも限りがあるもの...。ゆえに、この限りあるリソースをいかに効率的に活用するか? が重要なポイントです。

米誌「GOOD」では、起業家に投資するベンチャーキャピタルを例に採りあげ、イベントなどを通じて、人的ネットワーク構築に取り組む上での心得として、以下の3点を挙げています。

1: 「一点買い」は避けよう

自分にとって必要な人や会いたい人々が、ひとつのイベントで一同に集まるとしても、その一回に賭けるのは避けたほうがよい。むしろ、できるだけ多くのイベントに参加することこそ、自分に相応しい人に出会える有効策だ。

 


2: 「失敗もありうる」ことを自覚しよう

ベンチャーキャピタルは、10の企業に投資する際、そのうちの半分は失敗、2つはトントン、あとの1つか2つで稼げればよい、と考えるそうだ。この考え方は、イベントの参加にもいえること。それぞれのイベントに過度に期待しすぎず、リラックスして、他の参加者とのソーシャライズを楽しむうちに、自分にとって本当に必要な人に出会えるだろう。

3: 投資リソースを予算化する

ネットワーク構築に使えるお金と時間を、いったん積み上げ、6~8回分のイベントに割り当てて、「予算化」しておくのも一法。とくに「頻繁に参加しているのに、なぜかいい出会いがない...」というときは、自分の投資リソースが適正か? を冷静に見直したほうがよいかもしれない。ときには、投入リソースを少し増やしてみるのも、効果あり。

また、せっかくイベントに参加しても、会場の隅でモジモジしているだけでは、何も始まりませんね。ライフハッカーアーカイブ記事「人的ネットワーキング形成のための、賢い5つのステップ」や「シャイな人のため の4つのネットワーキング術」なども参考に、自分のネットワークをスマートに広げていきましょう。


The Event Formula [GOOD]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.