• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,  10:00 AM

米Lifehackerオススメのデータ暗号化アプリ『TrueCrypt』が新バージョンをリリース

米Lifehackerオススメのデータ暗号化アプリ『TrueCrypt』が新バージョンをリリース

100721truecrypt7.jpg


Windows/Mac/Linux:昨年、米Lifehackerの読者による「ポータブルアプリ・ベスト5」のひとつに選ばれた、データ暗号化ツール『TrueCrypt』。Windows/Mac/Linuxのすべてに対応しているという面でも人気があり、ネットサバイバルツールのひとつとして、採りあげられたこともありますね。そんな『TrueCrypt』が、新バージョン(version 7)をリリースしたそうです。

 


『TrueCrypt』は、ファイルやフォルダ・ドライブを暗号化して、保護してくれるアプリ。このほどリリースされた『TrueCrypt』(Version 7)は、さらに進化しています。たとえば、ドライブの暗号化で「AES」を利用する場合、インテル製のCPU『Core i5』や『Core i7』に搭載されている、AES暗号処理に特化した、「AES-NI命令」を使えるようになったそう。これによって、処理速度が大幅に向上でき、暗号化されたデータへのアクセスが速くなるそうです。

また、それぞれのボリュームにマウントや、その他のアクセスを指定しておくという「Favorite」機能が新設。読み取り専用でマウントする、ログオン時に自動マウントするといった指定も可能で、たとえば、USBドライブのような、外付けストレージに作成されたドライブは、PCに接続したら自動マウントするようにもできます

『TrueCrypt』(Version 7)は、無料のアプリケーション。Windows/Mac/Linuxに対応しています。今回のバージョンアップに関する詳細については、こちらの変更履歴でもご確認ください。ダウンロードは、こちらのページからどうぞ。

このほか、暗号化ツールとしては、『Cryptor』や『USB Safeguard』、『WinPT』などもありますよ。あわせてご参考まで。


TrueCrypt [via Ghacks]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.