• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,,  08:00 AM

米LH読者に聞く、サムドライブの紛失に備える術5選

米LH読者に聞く、サムドライブの紛失に備える術5選

100716tips_lost_thumbdrive1.jpg


親指サイズで、膨大なデータをカンタンに持ち歩けるサムドライブ。しかし、万一紛失したときの損害は計り知れませんね。そこで、そんな「まさか!」のサムドライブ紛失に備えて、ちょっとギークな術から、オトコのエロ心を逆手に取った離れ技など、米Lifehacker読者さんから投稿いただいた、とっておきの方法をまとめてみました。

1: Autorunメッセージを仕込んでおく

「autorun.inf」ファイルを編集し、誰かがドライブを差し込んだら「if lost, return to(紛失時にはこちらにご返却を)」という、メッセージが出るようにしておく(例:冒頭画像)。

やり方は、「autorun.inf」ファイルに、「label=Call (xxx) xxx-xxxx」((xxx) xxx-xxxxは連絡先の電話番号を入力)の一行を加えるだけ。

この修正を加えると、「autorun.inf」は以下のようになる。

[Autorun]
Open=StartPortableApps.exe
Action=Start PortableApps.com
Icon=PortableApps\PortableApps.com\App\Graphics\usb.ico
Label=Call (xxx) xxx-xxxx

ちなみに、Labelの長さは32文字(スペース含む)までなので、この制限内でメッセージを作ることができる。たとえば「If found call (xxx)xxx-xxxx」(拾ったら、(xxx)xxx-xxxxに連絡ください)だと、27文字。

 


2: 「.txt」や「.rtf」で「Read if Found(拾ったら読んでね)」ファイルを作る

よりシンプルな方法としては「Read if Found(拾ったら読んでね)」という名前で、「.txt」や「.rtf」ファイルを作成、連絡先を記しておく。

3: 「アダルト」ファイルだと勘違いさせる

「PORN(アダルト)」というフォルダをつくり、ソレっぽいファイル名で、画像ファイルをたくさん保存。それぞれの画像ファイルに、自分の連絡先を入れておく。拾った人が男性なら、効果アリ! かも...(ただし、欲望より理性が勝る男子や、女性には、かえって逆効果の場合も...)。

4: 標準メモリに画像を保存しておく(デジカメ対策用)

100716tips_lost_thumbdrive2.jpgデジタルカメラの紛失に備えて、標準メモリに画像を保存しておく。「if found please return to address(拾ったら連絡してね)」という、連絡先付メッセージ画像のほか、自分の写真も一枚入れておけば、万一、盗難に遭った後、犯人からカメラが見つかったときに、自分のものだと証明しやすくなる

5: サムドライブの本体に連絡先を貼り付ける

オーソドックスな方法だが、サムドライブの本体に、シールなどで自分の連絡先(名前・電話番号・メールアドレスなど)を貼り付けておく

これまでライフハッカーでは「落し物対策」として、USBメモリを暗号化し安全にファイルを削除できる『USB Safeguard』や、ラップトップPCのためのお助けアプリ『Prey』、Android携帯の紛失場所を教えてくれる『iTag』、iPhoneの紛失対策アプリ『MobileMe』、『if found』などもご紹介してきました。

もちろん、紛失・盗難に遭わないよう、最大限注意を払うことが大前提ですが、「転ばぬ先の杖」として、これらの方法も活用してみましょう。


Adam Pash(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.