• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  10:00 PM

ウェブストア公開より一足お先に、Chrome OSのウェブアプリを体験する方法

ウェブストア公開より一足お先に、Chrome OSのウェブアプリを体験する方法

100716chromeos_web_applications.jpg


Google Chrome Dev Channel/Chromiumのみ:5月に開催された、Googleのカンファレンス「I/O会議」では、ウェブアプリのためのマーケットプレイス「Chromeウェブストア」を開設することが発表され、話題になりました。では、実際ウェブアプリは、Chrome OSにどのようにインストールされ、どうやって使うことになるのでしょう?

最新の『Google Chrome(Dev Channel)』、または『Chromium』を使えば、主力のGoogleウェブアプリ、Gmail/Google Docs/Googleカレンダーの三種類で、いち早く、これらを体験できるそうです。

 


Googleの最新情報を発信している非公式ウェブメディア「Google Operating System」では、その手順を紹介しています。詳しくは、こちらの英文記事をご参照いただくとして、大まかには以下の5ステップです。

1: 『Chrome Dev Channel 6』もしくは、最新の『Chromium』の使用を確認する

2: Chromeのデスクトップショートカットを編集し、コマンドラインを追加する。Windowsの場合、ショートカットを右クリックし、「Properties(プロパティ)」を選択。フィールドを「enable-apps」と修正し、Chromeを再起動する(なお、Chromeのスタートアップスウィッチの追加については、米Lifehackerのこちらの記事も参照のこと)。

3: 2 で修正したショートカットからChromeを開き、「chrome://extensions」に移動して、「Developer mode」をクリック

4: 「load unpacked extension」をクリックし、以下のChromeのリソースホルダーにナビゲートする。

Windows Vista/7: %USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\Application\[Version]\resources

Windows XP: %USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\[Version] \resources

Mac: /Applications/Google\ Chrome.app/Contents/Versions/6.0.458.1/Google\ Chrome\ Framework.framework/Resources/

Linux: パス「/opt/google/chrome/resources」で試してみよう

5: 「gmail_app」、「calendar_app」、「docs_app」を一つずつクリックし、すべてのアプリについて、4と5を繰り返す。

6: 各アプリのプロセスが完了すると、新規タブページに、アプリのリンクアイコンが表れるはず。この新規タブページのアイコンをクリックすれば、アプリケーションをタブストリップに追加できる。

いったんインストールされると、ウェブアプリのアイコンが、Chromeのアプリランチャーに表示されます。また、フレームやユーザインタフェイスによって、アプリ起動中は、他のウェブコンテンツと区別できるようになっているとか。この点は、以前、豪LifehackerがChromeのUI開発者にインタビューした際にも、今後の課題として触れられていましたね、

ちなみに、現時点では、これらのウェブアプリも「お試し版」。たとえば、Gmailでは新規受信メールの通知といった機能は未搭載ですが、今後、改善されていくものと思われます。

「Chromeウェブストア」の正式オープンの時期も気になるところですが、さしあたり、お気に入りのウェブツールに向けて拡張機能を作ることもできますよ。ご関心のある方は、こちらにもトライしてみてくださいね。


Install Google Web Apps in Google Chrome [Google Operating System]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.