• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  10:00 AM

「時間当たりコスト」でレジャーの投資対効果をチェックしよう

「時間当たりコスト」でレジャーの投資対効果をチェックしよう

100708cost_per_hour_leisure.jpg
Photo by neerijus.


夏のレジャーシーズンはもう間近! しかし、娯楽には出費がつきものです。たとえば、カリフォルニアの「Disney World」で8時間遊ぶと、食事やお土産代込みで、相場は200ドルくらいだそう。1時間あたりのコストは25ドル(約2,200円)となりますね。

この金額がリーズナブルか割高かは、個々の経済状況や事情によるでしょうが、時間あたりのコストで、レジャーの価値をチェックするというのは、ひとつのアイデアのようです。

マネー系ブログメディア「The Simple Dollar」では、娯楽費を節約するコツとして、主な娯楽のコストを時間あたりで試算し、よりコスト効率の高い娯楽を探すことを勧めています

 


たとえば8時間、余暇に充てられるとして、図書館で読書すれば無料。友達から借りたDVDを観れば、電気代0.20ドル(時間あたり0.08ドル)。一方、カップルで出かけて映画を観るとなると、2時間半の映画に10ドル(時間あたり4ドル)、ドリンクやスナックをプラスすれば、18ドル(時間あたり7.50ドル)ほどかかります(日本の映画館の場合、5000円ほど)。

このように、散歩、庭仕事、読書、ゲーム、映画鑑賞など、思いつくレジャーをリストアップし各活動の時間あたりのコストを算出しましょう。想像どおり、映画館に出かけるとか、買い物に行くというのは、コストの高い活動である一方、公園で遊ぶ、散歩をするといったものなら、ほぼ無料です。ガーデニングなら、逆に「稼げる」レジャーになるかもしれません。

もちろん、相応の費用がかかっても、それに見合う楽しみや癒しになるのなら、まったく問題はありません。ただ、この手順で実際にレジャーの時間あたりのコストを算出した筆者は「コストの観点でレジャーの価値を改めてチェックしてみて、これまでレジャーに対する『投資対効果』を、いかに考えていなかったかに気づかされた」と述べています。実際の数値で表してみると、自分の娯楽へのお金の使い方を、客観的に振り返ることができるのかもしれませんね。

割安なレジャーをお探しの方は、ウェブサイト「全国レジャー施設ガイド-遊園地・テーマパーク情報」や「図書館リンク集」、東京都の「公園に行こう」なども、あわせて参考にどうぞ!


Making Your Time Less Money-Dense [The Simple Dollar]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,, - By

    三浦一紀

    LIKE

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    Sponsored

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。ご存知の方も多いのではないでしょうか。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。 しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。当時興味を持ったという方々も、あまり理解できずに通り過ぎてしまった  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.