• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  04:00 PM

Google、SSL対応検索サイトのURLを変更

Google、SSL対応検索サイトのURLを変更

100705google_ssl.jpg


Google検索をSSL経由で利用している皆さん、もう変化に気づきました?「http://www.google.co.jp」にリダイレクトされちゃいますね。

ユーザーのプライバシー保護強化の一環として、SSL通信を使った検索サイト「https://www.google.com」のβ版が5月から提供されていましたが、ドメインが「https://encrypted.google.com」に変わりました。

お気に入り(ブックマーク)に登録されている方はアドレスの変更をお願いいたします。

 


「今を守ろうとするな。常にチャレンジしてもらいたい」と岡田監督がおっしゃっる通り、チャレンジしていくと必ずそこに壁が現れます。検索用語と検索結果が第三者に傍受されないようSSLで暗号化し、セキュアな検索を実現してくれたのはありがたいのですが、SSL対応検索サイトをブロックすると他のGoogleサービスも利用できなくなるという問題が発生。今回の対応により、有害サイトへのアクセスを防ぐコンテンツフィルタリングサービスを利用する学校などの教育機関でも、不都合を感じることも減るでしょう。

グーグル側は長期的な解決策を模索し、ゆくゆくは「 https://google.com」に戻したいみたいですが、いつになることやら。


[Official Google Enterprise Blog]

Whitson Gordon(原文/訳:kiki)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.