• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  10:00 PM

テスト結果によると無料のアンチウィルスソフトの中では『Microsoft Security Essentials』がベストらしい

テスト結果によると無料のアンチウィルスソフトの中では『Microsoft Security Essentials』がベストらしい

100614_security_essentials.jpg


Microsoftの無料アンチウィルスソフト『Microsoft Security Essentials』が、軽くてウィルス除去に優れていると評判ですが、最新のウィルスや、未確認のウィルスに対してもそうなのでしょうか? とりあえず今のところは誤判定もなく、評価も良いようです。

独立系のテストサイト「AV-Comparatives.org」(英文)は、2010年2月にアンチウィルスと、マルウェア防止のパフォーマンステスト(英文)のデータを更新しましたが、それ以降は、マルウェアや未知のウィルスなども判別しているようです。これは、Microsoft Security Essentialsのヒューリスティック検知や、分析力を測るテストでした。要するに、ソフトのリストに載っていない、もしくはまだ更新されていない、最新のマルウェアを発見できるのか? というテストです。

 


AV-Comparatives.orgから、20のセキュリティソフトのパフォーマンスを示した、グラフを引用しました(グラフ画像はクリックすると拡大します)。


100614_Microsoft.jpg


このグラフは、今あるウィルスや、マルウェアの検知力に関するデータです。AV-Comparatives.orgは、これらのソフトが、どれくらいの割合で、安全なプログラムを誤判定する可能性があるのか? もチェックしています。AutoHotkeyベースのアプリは、間違ったセキュリティ警告を乱発するので、この辺りの品質チェックは気になるところです。

Microsoft Security Essentialsは、未確認の新しいマルウェアを発見するという点においては、一番優れている訳ではなく、上位にランキングされてたに過ぎませんでしたが、「間違った警告が極めて少ない」という点では、無料の軽いアプリの中では一番でした(英文記事)。


100614_avc_results.jpg


有料ソフトの中では、『F-Secure』や『BitDefender』が、同レベルのパフォーマンスをするようです。これらのテストのすべての結果の情報や、PDFファイルは、以下のリンクでご覧になれますので、気になる人はチェックしてみてください。


Independent Tests of Anti-Virus Software [AV-Comparatives]
Proactive/Retrospective Test (Direct PDF link)

Kevin Purdy(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.