• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  10:00 AM

Firefoxのスペルチェック機能をもっと目立たせてみる

Firefoxのスペルチェック機能をもっと目立たせてみる

100609_Spellcheck.jpgFirefoxにスペルチェック機能が搭載されましたね。これで、メールやブログ、Twitterなどで英語を入力する時に、うろ覚えの英単語や、単純なタイプミスに悩まされることもなくなるだろうと思いきや、ちょっぴり控えめな赤い線はすぐに見慣れてしまって、またスペルミスを繰り返している人はいませんか?

そういう人は、「Download Squad」に載っていた、スペルチェックのアンダーラインを目立たせるテク(英文記事)を、試してみてください。5ステップで簡単に、上の画像のような赤の二重アンダーラインに変身しますよ。

 


  1. Firefoxのアドレスバーに「About:config」と入力し、Enter(Return)キーを押す。「動作保証対象外となります!」というアラートが表示されるので「細心の注意を払って使用する」をクリック。
  2. フィルタに「ui.SpellCheckerUnderlineStyle」を入力し、検索する。 → 検索結果が表示された場合は5へ
  3. 何も見つからない場合は、これから追加するので、ウィンドウ内で右クリックし、コンテキストメニューから「新規作成 > 整数値」を選ぶ。
  4. 新しい設定名を「ui.SpellCheckerUnderlineStyle」として、新規作成する。
  5. すぐに整数値を聞かれるので、以下の中から好きなものを選び、その数字を入力する。

  6. 1: 点線
    2: 長い点線
    3: 一本の直線
    4: 二重の直線
    (上の小さな画像はこれ)
    5: 波線(デフォルトの設定はこれ)

これはちょっとやり過ぎじゃないか? と思う人もいるかもしれません。ですが、個人の日記的なブログではなく、仕事でブログを更新している担当者や、情報ソースとして使えるようなブログを運営している人にとっては、些細なミスが問題になることもあるでしょう。これくらいの保険は掛けておいてもいいと思いますよ。


How to make spelling errors more visible in Firefox
[Download Squad]

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.