• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   12:00 PM

Gmailで画像付きHTML署名を使う簡単な方法。しかもアドオンやツールなど不要


Gmailの署名に、会社のロゴやアイコンなどの画像を付けておきたい、と思ったことはありませんか? Google Labsの機能を使うと、簡単に画像付きのHTML署名を作成することが出来ます。しかも、アドオンやその他のツールなども一切不要

 


そのやり方も、かなりシンプル。

1. Labsを開き、Canned ResponsesとInserting Imagesを有効(Enable)にして、保存します。

2. 新規メッセージを作成し、メッセージ内に署名を作成します。画像を入れたい場合は、ここで画像を追加して下さい。

3. Canned Responseのプルダウンメニューから、名前を付けて保存します。

以上で完了です。いまいちイメージが湧かない方は、上の動画を見てもらうと、さらに解りやすいかと。

新規メッセージの作成や返信・転送の際に、Canned ResponsesのプルダウンのInsertから、さっき付けた署名の名前を選択すると、挿入されます

簡単でしょ? ぜひお試しあれ!


Create HTML Signatures Right Inside Gmail [Digital Inspiration]

Jason Fitzpatrick (原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.