• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  08:00 AM

Facebookのプライバシー管理機能が一新するらしい

Facebookのプライバシー管理機能が一新するらしい

100601facebook-privacy.jpg


プライバシーの観点から、様々な課題を指摘されてきた「Facebook」が、ユーザからのフィードバックをもとに、プライバシーコントロール機能を改善したそうです。この先、数週間で、世界中のユーザに実装していくとか。そこでこちらでは、新機能でFacebookのプライバシー管理がどうなるのか? を、いち早くお届けしたいと思います。

Facebookの「プライバシー設定」画面は、以下のスクリーンショットのように変わります。ポイントは、図に付した1~4の箇所。順に、どのような機能なのか、カンタンにご紹介しますね。

 


100601facebook-privacy2.jpg


1: コンテンツの公開範囲

旧バージョンでは、公開範囲を設定するための、コンテンツカテゴリが細かすぎて、かえって整理しづらい面がありましたが、たとえば、「ステータス・画像・投稿」がひとつにまとめられるなど、カテゴリが統合されました。共有先は、従来どおり「Everyone(すべてのユーザ)」、「Friends of Friends(友達の友達)」、「Friends Only(友達のみ)」で、設定することができます。

また、左のサイドバーでは、「Everyone」、「Friends of Friends」、「Friends Only」をクリックすると、それぞれの設定において何を共有しているかを、一覧でチェックすることができます。

2: 連絡先情報

Facebookでは、ページや友達リストといった情報を、自動的に公開してしまうことに批判が集まっていました。そこで新機能では、公開情報は、名前、プロフィール写真、性別、ネットワークのみに限定。また、従来から権限設定が可能だった「私に友達リクエストを送信できる人」や「私にメッセージを送信できる人」に加え、「自分を探せる人」、「自分の友達リストをチェックできる人」も、権限設定できるようになりました。まだ改善の余地はありますが、まずは、第一歩といったところでしょう。

3: アプリケーションとウェブサイト

アプリケーションや、他のウェブサイトへのユーザ情報の共有には、今後も「オプトアウト」方式を活用するようですが、アプリケーションの閲覧、削除、無効化はカンタンにできるようになります

またアプリケーションは、共有設定が「Everyone(すべてのユーザ)」になっているコンテンツにはアクセスできる一方、プライベートデータの参照については、インストール時に、ユーザに許可を求める仕組みになっています。

4: ブロックリスト

ブロックリストを使えば、特定のユーザやアプリケーションをブロックすることができ、自分のニュースフィードから、彼らの投稿を排除できます

ちなみに今後も、投稿ごとのプレファレンス設定は可能です。また、自分がタグ付けされている写真や動画の閲覧コントロールも、引き続きできます。ただし、自分をタグ付けさせない機能は、まだありません。ここは、今後の要改善ポイントのひとつかもしれませんね。

こちらの新プライバシーコントロール機能は、各ユーザに順次、実装されていくそうですので、Facebookユーザの方は、Facebookの右端にある「プライバシー設定」の画面を、定期的に確認してみてくださいね。


Facebook Privacy Guide [via The Facebook Blog]

Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.