• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,,,,,  08:00 PM

早川セレクション・気になる記事TOP5(10年04月版)

早川セレクション・気になる記事TOP5(10年04月版)

100521hayakawatop5.jpg


こんばんは編集委員の早川大地です。

今回は音楽ネタが4つと、おすすめソフトをひとつピックアップ。音楽とメディアのあり方は、IPラジオや、ストリーミング放送サブスクリプション制などなど、刻一刻とというか毎月変わっていきますね。なかでも今回のオススメは世界中のラジオが聞けるAntenna。ライフハッカーをチェックしていると、リアルタイムな情報がわかりますよ!

また、最近はストリーミングの一形態としてのUSTREAMも熱いです。筆者も音楽ユニットとしては最初のUSTREAM公式番組となる「USTバケイション」を始めました。毎週USTスタジオ渋谷から生放送してるので、ぜひチェックしてみてくださいね。前回は代々木公園のタイフェスティバルから、その前は海外はバンコクからと、ustreamの機動性を生かして、いろんな場所からの放送にもチャレンジしています!

それでは、先月の気になる記事TOP5です!

「Antenna」 で世界中のラジオを快適ストリーミング

最近はIPサイマルラジオサービスのRadikoなどのおかげで、再びラジオに注目が集まっているようです。日本国内は遅れていたのですが、もともと海外の放送局ではネットストリーミングを行っているところが結構ありました。これまでそれらの放送局はばらばらで、探すのに結構苦労したのですが、このアプリなら自由自在に聞くことができます。世界地図上に用意されたボタンで、スリランカのご当地ポップスやアルジェリアのライミュージックがワンクリックで聞けるというのは、かなりのインパクトで、これだけで旅気分に浸れること請け合いです。ぜひお試しあれ。なぜかアイコンがにせ「○ーも君」(笑。

 


MP3のメタ データを修正してくれる『TuneUp』がついにWindows Media Playerに対応!

iTunes関連でお勧めアプリのひとつ、mp3タグ整理ソフ『TuneUp』がついにWindows Media Player対応です。これはタイトル等不明なmp3ファイルをドラッグすると自動で調べてくれるというもの。めちゃくちゃ便利です。これ絶対有料版がほしくなります。

まとめ:出先でより音楽を楽しむために、イヤホンとヘッドホンを見直してみる13選

音楽ライフの充実はなによりヘッドフォンから! と常々思っているわたくし。むかしから、数万円の高価なものから、百円ショップのものまでありとあらゆる種類のヘッドフォンを試しては壊し(ヘッドフォンってすぐ断線するよね)聞いては壊ししつつ、最終的にはKossのThePlugとSONYのノイズキャンセリングヘッドフォンMDR-NC33に落ち着いている近年なわけですが、最近はこの、6i Isolaterにも挑戦しています。まだ聞き込んではいませんが、耳へのクリップ感もよく音も全音域しっかり出る感じのクリアさでなかなかよさげ。ヘッドフォンはなによりもいろいろ試すのが楽しかったりもしますよね。ぜひこのページを参考にしてみてくださいな。

楽曲検索とURL短縮"一挙両得"サイト「Tinysong」

便利な音源検索・共有サイト。こういったストリーミングサービスは、ヨーロッパが一歩進んでいる感がありますが、米国でのサービスも増えてきました。日本はどうなるんでしょうか。日本の場合は、いろいろしがらみが多くて難しそうですが、この手のサービスはイニシアティブを取れなくては意味がないので、ぜひ、日本の会社にもがんばって欲しいところ。このサイト、もともと洋楽主体だと思っていたら、最近は邦楽も結構あるのですね。筆者の音源もいくつか登録されていて驚きました

Windows のパスワード管理も可能になった『1Password Beta』

ID&passwordみなさんどんな風に覚えてますか? 数字・記号・英字まざりの破られにくいパスワードを作っても、ついついほかのサイトと共通にしてたりすると、うっかりひとつ破られて全部破られたりする危険がありますよね。

筆者の場合は、何パターンかのオリジナルのパス「***」とそのサイト名の略称(myspaceならmyspとか、mixiならmixi)をつけることによって「***mysp」などとしていました。これだとサイトごとに違うパスを持てて、また忘れてもすぐ思い出せるので、それなりに便利だったのですが、この『1password』を知って以来、ほとんどこちらで管理しています。なぜかアクセスするとなぜかクッキーが動作しないことの多いUSTREAMやmyspaceなどのサイト、めったにログインしないけど、時々必要になるマイナーなサイト、さらに複数アカウントの使い分けの際など超便利です。しかし、結局これって大本のパスワードを破られたら全部破られるんだから、セキュリティ的にはどうなんだ? という気もするので、本当に全部これに頼ってしまうのはお勧めしません。特に銀行のパスワードとかは気をつけましょうー。

それに旅先でカフェや人のPCからログインするケースもたびたびありますしね。パスワードは自分で覚えておくに越したことはないです。

というわけで気になる記事TOP5でした!


ライフハッカー[日本版]編集委員・早川大地)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.