• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  07:00 PM

文具王のハックが満載の「文具王手帳」

文具王のハックが満載の「文具王手帳」

bung_oh.jpg


TVチャンピオン「全国文房具通選手権」で3連覇中の文具王、高畑正幸さんが理想の手帳を作りあげました。それが「文具王手帳」。Evernoteとの連携で話題を呼んだabrAsusを開発したバリューイノベーション代表の南 和繁氏が文具王の高畑氏と居酒屋で文房具について語り合った時のこと。多くの文房具を誰よりも知り尽くしている高畑氏が「自分用の手帳としてこんな手帳をオーダーメイドしようと思っている」と語ったのがこの手帳のコンセプトになっているそうです(制作の経緯はマニアックな文具制作プロジェクト「スーパーコンシューマー」に詳しく掲載されています)。

そのポイントは、

・A4 用紙の縦四つ折が手帳に収納できる高さ
・リフィルが豊富なバイブルサイズに対応
・ジャケットの内ポケットに入る大きさ
・表面はジョッターで1 枚紙を挟め、すぐメモができる
・裏面はマジックテープで、様々な小物を一緒に持ち運べる

というユニークなもの。最大の特徴は"システム手帳+「超」整理手帳"ともいえる2タイプの用紙をファイリングできるようになっている点。さらにモレスキンのようにゴム止めができるようになっていたりなど、細かい使い勝手も歴代の名作手帳のいいとこどりとなっています。

h3_notebook_1.jpg

色んなツールも一緒に運ぼう.jpeg


表面がベルクロ(マジックテーブ)仕様になっていて、対抗するマジックテープをつければ、ペンでもiPhoneでも、自由に手帳に貼りつけて持ち運べるというコンセプトもユニーク(ここらへんは文具王オリジナルのハックとして別途紹介しても良さそうですね。高畑氏は以前から手帳をこのような仕様に自作していたそうです)。

あまりに多機能なので、まだどういう風に使いこなしていくか考え中ですが、まずは、左のシステム手帳の部分にミーテイング議事録専用リフィルなどを使ってアーカイブ性の高い情報をまとめ、右のA4用紙を畳んでいれる部分には、プリントした資料やTo Doリストなど、期間限定で持ち歩きたい情報をまとめるようにしています。さらに表面がジョッターになっているので、ちょっとしたメモは全部これで書き留め、ファイリングせずにスキャンしてEvernoteに入れています。

手帳を開かず、すぐメモ 起動時間ゼロ秒 「バイブル」も、「A4」も、ぴったり入る特別な構造.jpeg

使い続けるうちに、もう少し洗練されたルール作りができたら、また報告させて頂きますね。


SUPER CLASSIC

(尾田和実)

  • ,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    Sponsored

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    なぜスマホのバッテリーは1日ともたないのか?

    お財布は忘れてもスマートフォンだけは忘れない。そんな気持ちになるほどスマホは肌身離さず持ち歩くアイテム、かつ、もっとも手近なコンピューターです。メールの確認はもちろん、ウェブで調べもの、SNSのチェックや投稿と、ひんぱんに使うことから、1日のどこかでバッテリーを充電しているのではないでしょうか? 常に手元にあって、いつでもどこでもすぐ使えることがスマホの魅力ですから、最低でも1日はバッテリーが持  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.