• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライターゲストライター  - ,  10:00 AM

リップクリームで電球ソケットのすべりをよくするハック

リップクリームで電球ソケットのすべりをよくするハック

100517lipbalm_lightsocket.jpg


ビンテージものの照明は、独特の雰囲気があり、ムードある部屋づくりにもってこい。しかし、電球がうまくはまらず、苦戦した経験はありませんか?こちらでは、身だしなみアイテムを、これに活用するハックをご紹介しましょう。

家庭ハック術を採りあげているブログメディア「Apartment Therapy」では、アンティーク照明を愛用している筆者が、「リップクリームを使うと、電球がソケットにスルっとはまる」と述べています。

 


やり方は実にシンプル。

ソケットのネジの内側部分に、リップクリームを少し塗りましょう。すると、電球がスルスルっと入っていきますよ。逆に、電球にリップクリームを当ててもいいそうです。このほか、綿棒を使っても、同様の効果があるとのこと。

米Lifehackerの筆者も、1920年代ものの照明にこの方法を試してみたところ、いつもは頑固なソケットに電球がスルリとはまったそうです。

電球にまつわるハックとしては、「割れた電球を片付けるときにテニスボールを使う」というのもありますよ。壊れやすく、割れると危険ですから、電球の取り扱いには十分お気をつけて。


Make Sticking Sockets Slippery With Lip Balm [Apartment Therapy]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.