• GIZMODO
  • Kotaku
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie
  • GIZMODO
  • lifehacker
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,,,,  12:00 PM

最強のパスワード管理ツール5選!

最強のパスワード管理ツール5選!

100512password.jpg
Photo by melodi2nintaroの画像を合成


ネット中心に発展していく世界において、増え続けるのがパスワードと呼ばれる文字の羅列ですが、簡単すぎてもセキュリティが危ういし、難しすぎると忘れてしまうし、となかなか良いバランスを見つけ出すのが大変です。今回は、パスワード管理のお手伝いをしてくれる便利なパスワード管理ツールを5つほどご紹介

全てのアカウントなどに同じパスワードを使うと確かに楽ですが、これは危険極まりない行為です。逆に、全てのアカウントのパスワードを違うもの、かつ強力なものにしてしまうと、常人の頭脳ではとても覚えきれる数ではないかと。

パスワード管理ツールとは「少ないパスワードの使い回し」と「自分でも覚えられない複雑すぎるパスワード」の絶妙なバランスを保つことを目的としてこの世に誕生したツールなのです。下記の5つのツールは強力なパスワードを設定し、かつ、それらを管理する、という正義の味方のようなツールです。
 


KeePass
(Windows/Mac/Linux/モバイル、無料)


100512_01password.jpg


セキュリティ問題に真剣な方であれば、コードをちゃんと自分の目で、または同じ立場にいる第三者が確認することもできるオープンソースのものが安心ではないでしょうか?

KeePass』は、WindowsはもちろんのことiPhone、PocketPC、Android携帯でも使えるオープンソースフリーアプリ。自動パスワード作成、フィールドやアイコンのカスタマイズ、メモ、クリップボードからのコピー、ドラッグアンドドロップ、オートフィルインによるログイン/パスワード入力などの多種の機能が搭載されています。インポート/エクスポートも多くの形式に対応していて、プリントアウトして物理的なバックアップを残したり、安全なオフラインストレージを使用したりも可能です。『KeePass』に興味を持った方はKeePassプラグインベスト8(英語)Dropboxを使ってKeePassを同期する方法(英語)あたりも合わせて読んでみて下さい!

日本語化パッチはこちらからどうぞ。

Roboform
(Windows、ベーシック:無料/プロ:$29.95)

100512_02password.jpg


RoboForm』はGUIが革新的である、というわけでは決してありませんが、使いやすさと一般的なウェブブラウザとの連携の良さを重視した設計になっています。既存のサービスに自動ログインするように、『RoboForm』を設定することも可能ですが、それだけでなく、新規サービスに登録する際に名前やメールアドレスを自動的にフィルインしてくれるように設定することも可能。『RoboForm』には暗号化されたメモ、ランダムパスワードの作成、パスワードリストのハードコピーバックアップ印刷などにも対応。

LastPass
(Windows/Mac/Linux/携帯機器、ベーシック:無料/プレミアム: $1/月)

100512_03password.jpg


LastPass』は、パスワード管理ツール市場では新参ツールの一つですが、使い易さ、ほとんどのOS、ブラウザ、携帯プラットフォームなどとの円滑な連携プレイ、月1ドルというリーズナブルな使用料で、光の速さで頭角を現して来たツールです。

主要なOS、携帯プラットフォームには全て対応しているので、使えないOSとブラウザのコンビネーションを探す方が大変かも知れません、つまり、かなり頼れる、実際に使えるパスワード管理ツールです。ウェブ経由でパスワード管理サービスを使う場合のセキュリティ対策として、2層式の認証設定や接続が安全かどうか確認出来ない場所から、パスワードデータベースへアクセスする場合の為に、一度きりの使い捨てパスワードが設定出来たりと、かなり気の利いたサービス内容となっています。もっと詳しく知りたい方はこちらのLastPassガイドをどうぞ。

SplashID
(Windows/Mac/携帯機器、デスクトップ: $19.95/携帯機器:$9.95)


100512_04password.jpg


SplashID』は、マルチプラットフォームパスワード管理ツール。Windows/Mac OS Xのデスクトップ用もあれば、iPhone、Android、Blackberry、Palm OS、Windows Mobile、S60プラットフォームなどの携帯版との同期も可能。『SplashID』はAES、Blowfishの暗号化を活用しており、自動パスワード作成、キーリングへのエントリー用のカスタムアイコン、高度な検索、他のSplashIDユーザへパスワードを安全に送信したり、同期したりなども可能です。

『SplashID』のエントリーフィールドはカスタマイズの自由度が高いので、パスワードデータ以外のストレージ用に特別なエントリータイプを作成したりなども簡単に出来ます(機密情報、銀行関連の情報、保険関連、など)。

1Password
(Mac OS X/iPhone、デスクトップ: $39.95/iPhone:$14.95)

1Password』はMac用のパスワード管理ツール。1Password mobile suiteからiPhone/iPadへの同期も可能です。パスワードの整理や同期だけでなく、ソフトウェアライセンスやファイルなどの管理も可能。ちょっとした出張などの時に重要な文書をスキャンしてコピーを保存しておく、なんていう使い方も。

ログインアイコンやサムネイル、 Evernote/Safariとの連携、ログイン整理用のタグベースシステムなども使えて便利ですよ。また、パスワード管理ツールの機能性とはあまり関連がないのですが、『1Password』はどのパスワード管理ツールよりもインターフェースが魅力的です!


と、今回はパスワード管理ツールをざくざくっと5つほどご紹介してみましたが、使ってみたいもの、使っているものがこの記事の中にありましたでしょうか?

他にもおすすめのパスワード管理ツールがあればぜひコメントで教えて下さい!


Jason Fitzpatrick (原文/まいるす・ゑびす)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended