• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  10:00 AM

フレッシャーズに贈る、失敗しないお仕事ファッション選びのコツ

フレッシャーズに贈る、失敗しないお仕事ファッション選びのコツ

100507choose_job_clothes.jpg
Photo by harrykeely.
新社会人のみなさま、新しい生活はいかがですか?慣れないことばかりで戸惑ったり、理想と現実のギャップにちょっとガッカリしたりと、様々な悩みをお持ちかもしれませんが、こちらでは、お仕事ファッションについて採りあげてみたいと思います。

ビジネスパーソンの定番服といえばスーツですが、最近はカジュアルファッションOKというオフィスも増えてきました。では、どんな服をどうやって選べばよいのでしょう?ブログメディア「The Simple Dollar」では、無駄遣いせず、仕事に相応しいファッションを選ぶコツを、以下のように紹介しています。

 


まず、入社前に上司に会い、通常、仕事場ではどのような服装がよいのか、尋ねておこう。また、その際、実際の上司のファッションをきちんと観察しておくこと。

上司のファッションと同等で、しかも同僚とあまりかけ離れない程度のものがオススメ。カジュアルすぎるよりは、カチっとしすぎているくらいの方がよい。

買うべきアイテムがわかったら、いざ買い物へ。まとめて多くの服を買い込むのではなく、コーディネイトしやすいものを選んで、少しだけ買うほうがよい。また、より多くのコーディネイトができるように、アイテムをそろえよう。たとえば、10枚のワイシャツと2本のネクタイよりも、ワイシャツとネクタイを、6アイテムずつ備えるほうが望ましい。

貴重なお金を使うのだから、買い物選びはくれぐれも慎重に。できるだけ多くのショップを回って、より安く、いいものをゲットしよう。また、何が似合うのかよくわからないという人は、気になるアイテムをチェックしておき、購入前に友人や家族に見てもらうと心強い。

お仕事ファッションをゲットしたら、お手入れも忘れずに。洋服のタグにある洗濯表示に従って、定期的に手入れすれば、お気に入りの洋服を長く使うことができる。

「うちの会社はカジュアルでOKだから」という言葉を間に受けすぎて、入社初日からジーンズとTシャツで出社し「あ、やっちゃった...」とならないよう、入社前には、服装についてもきちんと調べておくことが、基本ですね。

スーツなど普段買い慣れないものを買うときには、友人や恋人、家族から忌憚ないアドバイスをもらったり、積極的に店員さんに質問するのもよいでしょう。ちなみに、スーツにまつわるコツとしては、「米 Lifehacker読者のスーツにまつわるコツ12選」なども参考にしてみてください。


Dressed for Success, the Frugal Way [The Simple Dollar]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.