• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  02:00 PM

スティーブ・ジョブスが「なぜAppleはデバイスにフラッシュを許可しないか」についてを明らかに

スティーブ・ジョブスが「なぜAppleはデバイスにフラッシュを許可しないか」についてを明らかに

100430whynoflash.jpg


AppleのCEO、スティーブ・ジョブス氏が「Thoughts on Flash」(和訳はこちら)というオープンな書状で、AppleがなぜiPhone/iPod/iPadにフラッシュを導入しないかについて説明しました。ライフハッカーの母、Ginaが指摘しているように、その内容はオープン標準なウェブの便宜性についてのカタい説明で、反論する人は少ないと思われます。しかし、ジョブス氏の書状には、抗弁できる点もあるようです。

 


以下は、Smarterwareからの引用です。

ジョブス氏は、彼の製品がサードパーティの「なすがまま」になることを拒否しています。しかしAppleは、iPhoneアプリ制作者に、Appleの「なすがままになる」ことを要求しています。Appleは自社製品を、恣意的な理由をつけて(ユーザーが混乱する、ポルノが含まれている、機能の複製である、許可されていない接続を使用している、など)流通させないようにしているわけです。ジョブス氏の書状は、アプリ制作者からAppleへ向けて、そっくりそのままの内容で送ることができます。誰かがこの機会に実行すると良いと思います。

今回の記事の筆者である、米ライフハッカーのAdam Pash編集長も、以下のような、かなり辛らつな言葉をつづっています。

ジョブス氏がAdobeを叩く全ての非難は、そっくりそのままApp Storeへと向けることができる(鏡を見ようぜ!)。米ライフハッカーでは、Appleが同じような問題に苦しんでいることを詳細に語るよりも、iPhone購入に関しての論争の記事(英文)を再び採り上げます。

ジョブ氏の書状の詳細な内容(筆者曰く、見せかけな「オープン」の範囲を超えている)に関しては、techライターのAdam Banks氏が書いているので、興味のある方はご覧になってみてください。


Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

 

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.