• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  08:00 AM

読者投稿お答え記事:壁のコーディネートはこうでねぇと

読者投稿お答え記事:壁のコーディネートはこうでねぇと

100414diyroom.jpg


こんにちは。いつもライフハッカーを楽しく読まさせていただいております。今回問い合わせしてみたのは、部屋のコーディネートでお聞きしたいことがあります。添付した写真をご覧いただきたいのですが、見ての通り、殺風景なんです。どうにかしてこの殺風景な壁をどうにかしたいのです。できればそのアドバイスをいただきたいのです。条件としては、

  • なるべく低予算で

  • 壁に加工するようなことはしないで
    (借りている部屋なので。画鋲とかは大丈夫です。)

こんな感じです。過去にいい記事、もしくはアイディアをください。ご多忙だとは存じますが、お願いいたします。

ライフハッカー読者 wish-1230


wish-1230様

投稿ありがとうございます!

写真を拝見してまっさきに思いついたのは「見せる壁」にする方法です。「隠すだけが能じゃない!ケーブルで壁をデコレーションするという発想」のように、ケーブルを敢えて長くして飾ってしまう。

絵心に自信のない私のようなタイプなら、モールを使って、直線で構成したアートっぽいなにかを作ってしまうのもいいでしょう。直線なら、平行に揃ってるだけで、整った印象になります。

もう一つの方法は「使う壁にする」。本棚のように収納スペースにしちゃうのは、今回のご依頼の前提を無視してすのでNG。そこで、ホワイトボード化をオススメします。

自作ホワイトボードの記事では既製のホワイトボードをガツっと壁にはめていたんですが、日本には凸凹のある壁にも貼れるホワイトボード「ホワイトバリュー」なる商品があります。これだと、壁紙の上からでも貼れて、マグネットもくっつきます。マーカーで何か書くも良し、写真やイラストを貼り付けるも良しです。

マグネットがくっつかなくても良ければ、紙製のホワイトボードもあります。A1サイズが5枚で2480円。お値段もかなりリーズナブル。ホワイトボードに予定を書き込んだり、アイデアをメモったりすると、実用的でなおかつ見栄えもアップできるかと。

道玄坂より愛とハックを込めて

ライフハッカー編集部


(常山剛)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.