• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  08:00 PM

運動してても、長時間座りっぱなしだとプラマイゼロ

運動してても、長時間座りっぱなしだとプラマイゼロ

100304adjustable-header.jpg


デスクワークに限らず座りっぱなしの仕事&生活スタイルという方は要注意。

長時間座りっぱなしだと病気にかかりやすく座っている時間が長い人ほど死亡率が高くなるという研究結果が相次いで発表されました。

でもまあ、不健康を助長すると頭では分かっていても、なかなか重い腰は上がらないもんです。オリコンが昨年行ったアンケート調査でも、『今、卒業したいと思っていること』の第一位は性別・世代別のすべての部門で【運動不足】がトップでした。

ライフハッカーでも、日常生活の中での運動不足解消にスタンディングデスクやトレッドミル(ランニングマシーン)でウォーキングしながらPCをいじる"treadputer"の導入をご紹介してきました。

しかし、効果はいかほどなのでしょうか?読者の皆様から懐疑的な声もあったとおり、いくらカラダを動かしていても、長時間座りっぱなしの生活だと結局は暖簾に腕押し、糠に釘。良くないそうです。進化生物学者のOLIVIA JUDSON氏曰く「Your chair is your enemy」。イスは我々の敵、だそうで...米紙ニューヨークタイムズに以下のように寄稿されています
 
 


毎朝ランニングをしようと、ジムへ定期的に通おうと大した問題ではありません。車や会社の椅子,自宅のソファに至るまで一日の大半が座っている状態ならば、様々なリスクと隣り合わせと言っても過言ではないでしょう。各種の癌、肥満、糖尿病、心臓疾患などを患ったり、早死にする危険性が高いのです。つまり、活発に運動を行っているかどうかに関係なく長時間の座位姿勢は好ましくないということです。

定期的に運動を行う健康的な人々でも1日当たりの座位時間が長ければ、座っている時間が短い人よりもウエストサイズが大きかったり、血圧や血糖の値が悪かったりします。毎日テレビの前に3時間以上座っている人たちは、運動するしないに関わらず、肥満傾向は同様です。座位姿勢を長時間継続することにより、例えたくさんジョギングしているとしても、その利点が相殺されているように思われます

定期的な運動に加え、同じ場所で長時間座り続ける状態を避けるのがどうやら生活習慣病の防止に役立つもよう。ドキっとした方は英語ですが、ネタ元もチェックしてみてください。ネタを提供してくださった読者happygardeningmama002さんに感謝!!


Stand Up While You Read This! [NYT]

Adam Pash(原文/訳:kiki)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.