• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  08:00 AM

スーパーに長時間置いてある野菜は、実は栄養価が高いという知られざる事実

スーパーに長時間置いてある野菜は、実は栄養価が高いという知られざる事実

100313_buyolderleaf.jpg
Photo by quinn.anya.


ほうれん草や、レタスなどの葉もの野菜は、スーパーの陳列棚に長い時間置いていると、栄養が損なわれるような気がしますが、実はまったく逆で、栄養価は上がるのだそうです。

テキサス州の植物生理学者Dr. Gene Lester は、葉もの野菜に多く含まれる栄養素ビタミンA、B、Cなどは、光合成によって生成されるものだと分かっていましたが、スーパーで照明に照らされ続けている野菜も、光合成を続けるのかどうかは疑問に思っていました。

 


そこで、スーパーによくある葉もの野菜のパックを2つ買ってきて、1つはプラスチックパックに入れたまま約3度の温度に保ち、照明を常に当て続けるという、スーパーと同じ環境に置きました。もう1つは、他の条件は同じで、照明は当てずに、暗い環境に置きました。9日間放置した結果、照明を当て続けた野菜の方がビタミン含有量が多かったそうです。

もちろん、プラスチックパックの中の野菜は幾分しなびていましたが、これは光合成に水が必要だったからだろうということです。またパックの底の方にあった野菜は、十分な光を浴びていないため、上の方の野菜に比べると栄養価の違いは見られなかったそうです。

ということは、プラスチックパックを底の浅いものにすれば、陳列棚に長時間置いていても、中の野菜はほとんど悪くならないどころか、どんどん栄養価が上がっていくということです。製造日から日にちが経っているパック野菜は、これまでは古くてダメなような感じがしていましたが、栄養価が上がっていると思えば、これからは買いやすくなりそうですね。


Greens Get a Boost Under the Glow of the Supermarket [The New York Times]

Lisa Hoover(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.