• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 PM

『Oxelon』 で音楽/動画をバッチ変換。エクスプローラメニューへの組込みにも対応!

『Oxelon』 で音楽/動画をバッチ変換。エクスプローラメニューへの組込みにも対応!

100219oxelong_.jpg


Windowsのみ:音声/動画変換ユティリティ『Oxelon』は、ほとんどの形式への音楽/動画ファイルのバッチ変換作業を簡単に出来るだけでなく、エクスプローラメニューへメニューの追加も可能

アプリケーションとオプションのアドオンパッケージをインストールしたなら、音声/動画ファイルを右クリックし、使用したいファイル形式をコンテキストメニューから選択。アプリケーションが起動したら設定を変更、またはすぐにConversionボタンをクリックして変換をスタート。

残念ながらエクスプローラコンテキストメニューの組込みはWindowsの64bit版では動かないので、64bit版を使っている方はインターフェースへファイルをドラッグ&ドロップしてメディア形式+クオリティを選択してください。

Oxelong』のテストを行ってみたところ、形式変換は自由自在に可能。特に、ダウンロードしたフラッシュ動画(.FLVファイル)をその他の形式に変換する場合に便利です。動画の変換は人気ツールであるffmpeg conversion utilityを使って行っているので変換後の動画の質もかなり良し。
 


Oxelong』はWindows用のフリーダウンロード。コンテキストメニューの組込みは32bitのみなのでご注意を。

また『Oxelon』はMatroska (.MKC形式)に対応していない、ということも付け加えておきます。またアプリケーションを閉じた際に表示されるニュースレターページも設定から非表示に設定可能なので、イラッと来る前にオフにしておくと良いかと思います。

使ってみた方はコメントで感想を教えて下さい!


Oxelon Media Converter [via Addictive Tips]

How-To Geek (原文/まいるす・ゑびす)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.