• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  12:00 PM

クライアントに一目置かれること間違い無し!遊び心満載のプレゼンができる「Prezi」

クライアントに一目置かれること間違い無し!遊び心満載のプレゼンができる「Prezi」

100129_prezi_edit.jpg


Prezi」は、遊び心満載のプレゼンテーションが簡単に作成できるツールです。テキストやズーム、フロウする動きまで、かなり自由に編集でき、最新バージョンでは、YouTubeの動画も貼り付けることができるようになりました。

スライドが順番に並んでいるパワーポイントのプレゼン資料を想像していると、「これがプレゼン資料!?」と思うほど、「Prezi」は全然違います。「Prezi」の場合は、すごく大きなキャンバスの上に、テキストや画像、チャート、それに動画まで、置きたいところに自由自在にレイアウトできるのです。

プレゼンの際に見せる順番や動きは、「path」で設定します。プレゼン相手を遊園地のアトラクションに乗せて楽しませてあげるように、プレゼン資料を効果的に見せることができます。もし途中で質問され、補足説明しなければならなくなっても、直感的な操作で簡単に必要な場所まで戻ったり、拡大して見せたりすることができます

百聞は一見にしかずなので、ともかく一度「Prezi」のデモを見てみてください。
 



早速使ってみたくなった人もいるのではないでしょうか?

Preziは、資料をオンラインで作成してオフラインにダウンロードできる無料プランがありますが、これだとPreziのウォーターマークが入ってしまいます。ウォーターマークを外すには、年間59ドルからの有料プランに申し込まなければなりません。日本語のスタイルも2つほど選べるようですので、本気で使いたい人は有料プランでもいいかもしれませんよ。


Feature Release: New Prezi Editor [Prezi.com Blog]

Kevin Purdy(原文/訳:的野裕子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.