• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,  02:00 PM

自分のブログよりもTwitterページの方が検索結果で上位に来てしまう場合のちょっとした対策方法

自分のブログよりもTwitterページの方が検索結果で上位に来てしまう場合のちょっとした対策方法

100121_wggoogle.jpg


自分の名前(オンライン上でよく使っているID)をGoogleで検索したことはありますか? 最近では、ブログよりもTwitterページの方が、Googleの検索結果で上位に来る人が増えてきたらしいですよ。

例えば、フリーランスで仕事をしている人に、何か仕事を依頼しようと考えている人(将来の依頼主)がいたとして、その人の名前をGoogleで検索をする可能性というのは大いにあります。それなのに、仕事用の個人サイトや名刺代わりに使っているブログではなく、ただ毎日適当につぶやいてるTwitterページが上位に来てしまったら、かなり困ると思いませんか?ということは、名前で検索した結果の第一印象というのが、極めて重要になってくる訳です。

そこで、テック系ジャーナリストのMarshall Kirkpatrick が、HTMLをほんの少しいじる対策方法を教えてくれました。
 


Googleに、オンライン上で一番見て欲しいものは自分のブログだと認識させたい場合は、ブログにリンクしているURLに「rel="me"」の属性を追加した方がいいです。私は、サイドバーから自分のフィードバックページにリンクするタグに「rel="me"」を追加しました。

これで、すぐにブログの検索結果が上位に来るという訳ではありませんが、やらないよりはやった方がいい対策だと思います。他にも何かいいアイデアがありましたら、ぜひコメント欄で教えてください。


Add One Line To Your Blog or Twitter Could Become Your Primary Identity [Marshall Kirkpatrick]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子) 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.