• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,  04:00 PM

より少量の水で短時間にパスタを茹でるためのハック術

より少量の水で短時間にパスタを茹でるためのハック術

100104spaghetti.jpg

Photo by Jakob Montrasio.


野菜・肉ともに相性がよく、トマト・オリーブオイル・クリーム系などなんでもござれのパスタはバリエーションが豊富で手軽に食べられる食材。しかし、茹でるのに大量の湯を沸かす必要があり、時間がかかるのが難点ですね。こちらではより少ないお湯の量で短時間に茹で上げられる「パスタのゆでハック術」をご紹介しましょう。

パスタの本場イタリアでは、パスタ1ポンド(453.6g)あたり4~6クォート(3.76~5.68リットル)のお湯でゆでるのが鉄則だとか。100gあたり水1リットルといったところが目安のようです。しかし実際のところ、どれぐらいのお湯で茹でられるのでしょう? 米紙「ニューヨークタイムズ」の記事では、フードサイエンティストのHarold McGeeさんが取り組んだ、少量のお湯でスパゲティをゆでる実験について採りあげています。


この実験では、1ポンドのパスタを通常の半分の2クォート(約1.89リットル)の水に入れ、パスタ同士がくっつかないようにかき混ぜながらゆでたところ、沸騰までに8分、さらに10分加熱するとよい加減に茹で上がったそうです。また、同量のパスタを1.5クォート(約1.4リットル)まで水量を減らしてゆでても、同様にうまく茹で上がったとか。この実験結果によるとパスタの約4倍の水量で18分あれば茹でられると考えられます。ポイントは麺がくっつかないように頻繁にかき混ぜること。


このほか、レシピメディア「クックバッド」さんのこちらの投稿記事によると、圧力鍋を使ってもモチモチなパスタが素早く出来上がるそうです。また、鍋を使わずレンジでチンするだけでパスタが茹で上がるキッチングッズ「レンジでパスタ」も見逃せないアイテム。本格派の方は、世界最小・最軽量を実現したというウワサのパスタ鍋「ニューパスタポット」もありますよ。ご関心のある方はお好みのパスタグッズを探してみてはいかが?


How Much Water Does Pasta Really Need? [NYT via TerraPass]

Lisa Hoover(原文/松岡由希子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.