• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,,,,,  08:00 PM

セカイカメラ2.0レポート!~セカイカメラは愛の告白向きメディア!?~

セカイカメラ2.0レポート!~セカイカメラは愛の告白向きメディア!?~

091204sekaicamera3.jpg
※クリックで拡大


今年の9月に発表されるや否や、またたくまに10万ダウンロードを突破し あっというまにiPhoneユーザーの話題をかっさらってしまったアプリ、セカイカメラ。話題のAR(拡張現実、Augmented Reality)の中でも、現在もっともユーザーに親しまれているソフトウェアなんじゃないかなと思います。

かくいう筆者もiPhoneのカメラを覗き込むと、現実世界の中に数々の写真や、メッセージが浮かんでいるという事態に大きな衝撃を受け、それからしばらくは取り付かれた様に、ひたすらどこでもカメラをかざしていた訳なのですが〜。

で、早くもそのVer2.0の発表会が、先日12月2日に、アップルストア銀座で行われ、筆者も行ってきた(参考動画はこちら)ので、レポートしようと思います。
 


Sekaicamerareport1.JPG


このVer2のコードネームは「スキヤキ」、感のイイ方ならお気づきでしょう。中村八大作曲、永六輔作詞で、坂本九が歌い、 アメリカでも大ヒット、ビルボードチャート1を取った日本の曲です。このコードネームには、世界をあっといわしちゃうぞ、という頓智・のセカイカメラに込めた意気込みが感じられます。

さて、本日のイベントは三部構成、細かい技術的な部分は、すでに発表された数多くのニュースサイトのソースにゆずるとして~~

最初に発表されたのが、楽天トラベルマツモトキヨシみんなの経済新聞フランスBouygues Telecomといった企業とのコラボ。各国語版の発売など。なかでも無線LANによる建物内の位置測定技術「Place Engine」が興味深いところでした。

そして、「セカイライフ」というキーワードがなんども飛び出していましたが、Ver2ではセカイカメラがSNS的な機能や「すれちがい通信」の機能も持つとのこと。会場で行われた、ユーザーの頭の上にセカイカメラをかざすとそのプロフィールが見えるというデモが印象的でした。

いままでセカイカメラでは、こちらがタグをつけたり、メッセージを発信したりする、アクションに対して、他のユーザーからのリアクションがわかりづらいというのがあったのですが、その部分がだいぶ強化されています。

そして、いよいよAPIの公開も発表されました。これで各ベンダーからのアプリの供給も始まりそうで、楽しみです。

エンタメ的側面では小説や音楽とのコラボも。音楽とのコラボとしてはAirTuneという技術も発表されました。これは、エアタグ上にある、CDジャケットをクリックすると視聴や購入ができるというもの、コンサート会場や、イベント時などにも力を発揮しそうです。

そしてこの第一弾として、筆者のユニットSweet Vacation(音が流れます)が楽曲を提供します。
この日は新曲ラブカメラ(β版)の発表とライブ演奏も行いました。


Sekaicamerareport2.JPG


【世界カメラは愛の告白向きメディアか?】

「こっそりセカイカメラで、先輩の家の前に、大好きですって、エアタグ貼ったの。」

なんてコメントがTwitterで流れたのをご存知の方も多いでしょう。この話は瞬く間にRTされまくり、いまではセカイカメラの都市伝説の一つとなってます。

筆者はこのエピソードがとても好きなのです。相手はiPhoneを持ってないから気づかないだろうけど、いや、でも、気づくかもしれない~、みたいなドキドキ感。ちょっとだけ拡張した現実が、人をハッピーにしてくれること、これこそまさにARだと思うのですよね

そこで思うのですが、セカイカメラって実は告白向きのメディアなんじゃないかと。今、メールで告白は大抵の女性はNGだと思います。お手軽すぎる、やっぱり直接言ってくれないと...なんて風に言われたりもしますが、セカイカメラなら、その場所に行って、タグを置くという動作が伴うわけですから、これならアリなのでは!?

それに、セカイカメラをかざして、何があるかな~とタグをドキドキしながら探す行為、これ何かに似てると思いませんか?そうです、"バレンタインデーの日に下駄箱を開けるドキドキ感"と同じなわけです。

てなわけでセカイカメラ×Sweet Vacationは、ハート型のタグを利用して、「渋谷の街をハートでいっぱいにしよう!」をキーワードに、バレンタインデーに向けてアイディアを練っています。詳細は追って発表しますのでよろしくどうぞ~。


【イマジン!】

頓智・の井口CEOは海外での会見の中でも、イマジネーションやイマジンという言葉をよく口にしていました。筆者が付き合いのある海外の学生達にも、どうもそれがインパクトがあったらしく、ピースしながら「イマジン!」というのがはやっているとか。先生に当てられたときに、とりあえず、「イマジン!」って言っちゃうみたいな。

井口さんは「英語が苦手だったから~」とおっしゃっていましたが、理屈よりも直感で「イマジン!」って言い切っちゃうのがむしろ日本的でかっこいい、なんて言われているらしいです。

数ある新技術の中でもとりわけ、ドキドキやワクワクを与えてくれるセカイカメラによるARな世界。だけど、拡張現実は、用意されるんじゃなくて。現実を拡張させていくのは、僕らユーザー自身なのです!
さあ、Let's イマジン!

このイベントの内容は、生中継されていたので、こちらでアーカイブを見ることができます。

筆者は1時間32分あたりから登場しています。「イマジン!」も注目(笑)

写真協力:東通インテレクト株式会社


ライフハッカー[日本版]編集委員・早川大地)
 
 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.